Seoul ADEX 2017に参戦した復路は金浦発 大韓航空 B747のビジネスクラスで - 大韓航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
韓国 | IATA : KE | ICAO : KAL
アライアンス
スカイチーム
FFP
スカイパス
ホームページ
Korean Air 日本語あり 英語あり
関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]で撮影された関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]の航空機写真

Copyright © kix-boobyさん

Seoul ADEX 2017に参戦した復路は金浦発 大韓航空 B747のビジネスクラスで

航空会社:
大韓航空
便名:
KE2709
ビジネス
搭乗日:
2017/10
路線:
金浦(ソウル) → 羽田(東京)
機体記号:
HL7461
機材:
Boeing 747-4B5
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:621 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 大韓航空のチェックインカウンター付近の様子。... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 大韓航空のチェックインカウンター付近の様子。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。この巨大な壺は、何とディスプレイに... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 平昌オリンピックのグッズ販売コーナー。羽田で... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港内の大韓航空ラウンジ。JALもこちら... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港内の大韓航空ラウンジ ミールサービス... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港内の大韓航空ラウンジ ミールサービス... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港内の大韓航空ラウンジ ミールサービス... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港内の大韓航空ラウンジ ミールサービス... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。平昌オリンピックの大型広告パネル。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。こちらのパネル、韓国度マックスです... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。搭乗ゲート付近の様子。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金浦空港。搭乗ゲート付近の様子。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 今回搭乗したシップ。おおお、久しぶりのB74... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:座席(シート) B747 2階席のビジネスクラスシート。
  • 写真の種類:座席(シート) B747 2階席のビジネスクラスシート。
  • 写真の種類:座席(シート) B747 2階席のビジネスクラスシート。
  • 写真の種類:座席(シート) B747 2階席のビジネスクラスシート。
  • 写真の種類:座席(シート)
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ B747 2階席のビジネスクラスシート。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ ここでも、平昌オリンピックのPRビデオ。こう... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ウェルカムドリンク。
  • 写真の種類:機内からの眺め 金浦空港。このB747 2機は、恐らく部品取... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 金浦空港。
  • 写真の種類:機内からの眺め 金浦空港。
  • 写真の種類:機内からの眺め 金浦空港。
  • 写真の種類:機内からの眺め 金浦空港。RWY32Lからテイクオフ!
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め

総評

今回は、韓国のソウルで開催されたSeoul ADEX 2017に参加するために、行きはJALのビジネスクラス、帰りは大韓航空のビジネスクラスを利用しました。

【機内食・ドリンク】
金浦空港を夕刻に出発する便で、フライト時間が2時間程度と短いことで、機内食は軽めの夕食といった感じのワンプレート。メインコースは、韓国風のかにのしょうゆ漬け(カンジャンケジャン)あるいは、牛テンダーロインステーキのいずれかをチョイスするスタイルでしたが、韓国旅行からの帰りということで、韓国風のかにのしょうゆ漬け(カンジャンケジャン)をチョイスしました。韓国料理ということで、辛いのかなあ?と想像していたのですが、定番のまぜまぜご飯ではありましたが、とっても食べやすく、美味しかったですよ。ボリューム感としては、日本人にはちょうど良い分量だと思いますが、例えば、アメリカ人だったら、羽田に到着するまでの場繋ぎ的なミールサービスといったところだと思います。機内食としては、至って標準的なレベルだと思いますが、お国柄を全面に出したメニューと、ごく普通のメニューとの選択肢があったところは高感度大だと思います。

【座席(シート)】
B747の2階席にあるビジネスクラス・エリアということで、2-2配列のシートでした。今回は、2時間ほどの短いフライトでしたので、あまり拘りはありませんでしたが、シート仕様は、ちょっと昔のファーストクラス・シートといった感じでしょうか。
今回は、機材変更に伴い、たまたま最前列のシートをアサインしてもらえたので、ウィンドウ 3枚分の広いスペースで、快適なフライトを体験できました。ちなみに、2列目以降の席は、ウィンドウ 2枚分のスペースでした。

【機内スタッフ】
兎にも角にも、今回は短時間のフライトでしたので、サービス的には、国内便と同じようなレベルだったと思います。大韓航空のCAさんって、どなたもスタイルが良くて、細目の制服が良く似合っているという印象。とても笑顔が素敵なCAさんたちでしたよ。

【エンターティメント】
フライト時間が2時間ということで、映画を1本まるまる観ることができないほどでしたが、作品のラインナップとしては、最新映画が程よく揃っていたと思います。
ちなみに、普段は観ないだろうなあ、という作品ということで、「ベイウォッチ」を観ちゃいました。勿論、日本語版でね。

【トイレ・洗面台】
あまりに短いフライトでしたので、今回は利用しませんでした。

【機材コンディション】
今回は、機材変更に伴い、久しぶりに、2階席があるB747に搭乗することができました。やっぱり、2階席っていいなあ。いやー、それにしても、懐かしいなあ。
今回搭乗したシップは、約20年の使用実績ですので、現役のB747のなかでは、比較的古い部類の機材でしたが、定期的なリノベーションを施しているようで、機内は、とても綺麗なコンディションだったと思います。

【空港サービス】
今回は、羽田空港着便を利用することができました。金浦空港から羽田へのフライト時間が、およそ2時間弱ですので、これが、仮に成田発だったら、日本国内の移動にプラス2時間以上かかってしまいますので、考えただけでもナンセンス。兎にも角にもに、羽田着のフライトで良かったです。

【総合評価】
羽田着ということだけで、十二分に満足でした。これが、成田着だったら、国内での移動時間とフライト時間で、最低でも4時間をゆうに超えてしまいますので、気軽に行ける韓国旅行ではなくなってしまいますよねえ。その点、羽田着ということで、我が家的には、空港から自宅まで20分で帰宅できたこともあって、ストレスのない旅行を体験することができました。あ、それと、久しぶりのB747の2階席を利用できて、とても満足!!

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

大韓航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加