意外に日本人多かったLO454便 - LOTポーランド航空 口コミ・評価

航空会社 LOTポーランド航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© SGR RT 改さん

IATA | ICAO
LO | LOT
アライアンス
スターアライアンス

搭乗レビュー
意外に日本人多かったLO454便

航空会社
LOTポーランド航空
便名
LO454
プレミアムエコノミー
搭乗日
2019/09
路線
アーランダ(ストックホルム) → ワルシャワ
機体記号
ES-ACD
機材
Bombardier CL-600-2D24 Regional Jet CRJ-900ER
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
265
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    搭乗待ち
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    往路と同じ機材
  • 写真の種類:座席(シート)
    座席下空間チェック
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    安全しおり(表)
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    安全しおり(裏)
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    ポークローイン
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ドリンクはコーヒー
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    オンタイム到着

総評

ストックホルムでのミッションを完了し、
名古屋まで3フライトの1レグ目。

この3フライトは繋がりが良く、
翌朝午前中にセントレアへ帰着出来るうえ、
全行程ポーランド航空発券。

定刻AM10:30出発のLO454、
ホテルでゆっくり朝食を頂き移動、
出発ゲートに来てみると、
あちらこちらから日本語が聞こえてきます。

少なくとも10名はいたと思います、
復路はお一人様だったので心強かったです。

搭乗機材は往路と同じCRJ900、
レジも往路と同じES-ECD、
座席は事前に右舷窓側5F指定だったのが、
搭乗時に4Aと差し替えられました、
おそらくお子様連れ家族に配慮したカタチでしょう、
まったく問題なし。

搭乗率は機材が小さいこともあってか満席、
乗り込みは順調で定時出発、
往路のミールサービスを胃痛で辞退したため、
復路はちゃんと頂きました。

ポークローインとフルーツ盛り合わせといった、
ヘルシーな内容で美味しかったです。

お供のドリンクもオレンジジュースやコーヒーで、
アルコール系は自粛した健康的な内容。

天候も良く順調なフライトで、
定刻より10分以上も早くスポットイン。

往路同様100席以上の機内持ち込みサイズは、
乗り込みの際ステップ横で係員にいったん預け、
降機の際に返却されるシステム。

現地の方は手慣れた様子で受け取り、
我々と共にバスでターミナルに向かいます。

その後出国審査を経て搭乗ゲート到達、
3時間弱の乗継時間ですが、
飛行機撮影するには程良い待ち時間でした。

-----
-----

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
5F → 4A
搭乗クラス
R(Pre-economy)
区間マイル
516/516miles
出発予定時刻
10:30
搭乗時刻
10:10
出発時刻
10:28
飛行高度
36000ft
飛行速度
820kmh
到着予定時刻
12:15
到着時刻
12:02
予定飛行時間
1h45m
出発空港 天気・気温
晴れ時々曇り
出発ゲート・スポット
Gate 01
離陸滑走路
Rwy 19R(Y10)
離陸時刻
10:37
到着空港 天気・気温
晴れ時々曇り・19℃
到着ゲート・スポット
Spot 35
着陸滑走路
Rwy 33(S2)
着陸時刻
11:57
メモ
Door close 10:27 / Sign off - on 10:42 - 11:45 / Drink 11:00, 11:06 / Meal 10:59 / Cap.comments 11:39 /

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く