CRJ190でアムステルダムへ - ルフトハンザドイツ航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
ドイツ | IATA : LH | ICAO : DLH
アライアンス
スターアライアンス
FFP
マイルズ & モア
ホームページ
ルフトハンザドイツ航空 日本語あり
Lufthansa 英語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © Bluewingさん

CRJ190でアムステルダムへ

航空会社:
ルフトハンザドイツ航空
便名:
LH2308
ビジネス
搭乗日:
2016/11
路線:
ミュンヘン → アムステルダム
機体記号:
D-ACKK
機材:
Bombardier CL-600-2D24 Regional Jet CRJ-900LR
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:380 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 安全のしおり
  • 写真の種類:座席(シート) 前方がビジネスで、座席は2-2ですが隣を空け... 続き>>

総評

搭乗口からバスに乗って5分程で、機体のある駐機場に到着しました。今回搭乗したのはBombardier CRJ900という機体で、2つのエンジンが尾翼下付近にある小型機でした。Bombardier系の小型機はおおよそボーディングブリッジと直結しないためバスでの移動が経験上ほとんどです。席は2-2で、天井両脇の荷物スペースもそこそこ広いタイプでした。

搭乗率は40%くらいですいていました。

機内食は、ハム、チーズ、サーモン、チョコレートムースが出ました。サーモン以外は完食しました。前回搭乗したSWISSの機内食にもサーモンがでてきましたが、ヨーロッパ線のビジネスの食事はサーモンが多い気がします。まずいとは言いませんが、日本人向けではないような気がします。

定刻より10分程早い到着となりました。到着時はバス移動ではありませんでしたが、ドアに付いているタラップを降りて、到着ゲートに徒歩で移動しました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 6A
搭乗クラス ビジネス
出発予定時刻 17:40
搭乗時刻 17:10
出発時刻 17:40
到着予定時刻 19:15
到着時刻 19:05
出発空港 天気・気温 晴れ
出発ゲート・スポット G25
到着空港 天気・気温
到着ゲート・スポット B27

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

ルフトハンザドイツ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加