ルフトハンザ、充実の朝便  LH1173便  LIS‐FRA - ルフトハンザドイツ航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
ドイツ | IATA : LH | ICAO : DLH
アライアンス
スターアライアンス
FFP
マイルズ & モア
ホームページ
ルフトハンザドイツ航空 日本語あり
Lufthansa 英語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © DBACKさん

ルフトハンザ、充実の朝便  LH1173便  LIS‐FRA

航空会社:
ルフトハンザドイツ航空
便名:
LH1173
ビジネス
搭乗日:
2017/08
路線:
リスボン → フランクフルト
機材:
Airbus A321-200
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:340 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:機内ラウンジ ・カーテン向こうはギャレー。この便は前方4列... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) ・搭乗機はAirbus320-200。B73... 続き>>
  • 写真の種類:ギャレー ・カーテン奥のギャレー。ビジネスだけでなくエ... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) ・シートピッチ、ANAのプレエコぐらいはある... 続き>>
  • 写真の種類:機内ラウンジ ・荷物棚。機内持ち込みサイズのコロコロトラン... 続き>>
  • 写真の種類:機内ラウンジ ・3時間のフライトとあって、短距離便より充実... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) ・ビジネス席は3-3配列の中央席にこのような... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ・離陸して数十分。尾根に連なる風力発電の風車... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ・大地の裂け目。写真中、小さな村の大きさと比... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ・山間にたまった雲。山側面に地層の筋がくっき... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・美味しいチーズがたっぷりと食べられる朝食は... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・使いはしなくとも、これがあるとテーブルが和... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・比較的しっかり目に焼かれたオムレツ。付け合... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・乾燥した機内では美味さ倍増の冷えたカットフ... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・このオレンジジュースのコクと甘さ、これまで... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ・酸味の効いた木苺ソースの滑らかヨーグルトは... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ・着陸間際。天候にも恵まれ、フランクフルト空... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ・着陸間際、フランクフルト空港、その2。
  • 写真の種類:機内からの眺め ・着陸間際、フランクフルト空港、その3。
  • 写真の種類:機内からの眺め ・着陸間際、フランクフルト空港、その4。B7... 続き>>

総評

●LIS 07:15‐11:20 FRA。 機材A321-200で運航の早朝便。

●座席配列3-3の単通路機、ビジネスクラスは前方4列目まで。3席並びの中央席に簡易テーブルが設けられた2-2仕様、全16席。この便では2席が空席。

●着席時の最初の印象、ルフトハンザの欧州便、シートピッチ少し伸びた? と思うような感じだったが、実のところはわからない。

●ほぼタイムテーブル通りの運航。3時間超の欧州内便、短距離便とは異なる充実の朝食メニューをゆったりとれるのがいいところ。

●単通路機、ビジネスのミールサービスが始まる前に、前方ギャレーからエコノミーのサービスに向かうワゴン通過。ワゴンにはアルミ容器のホットミール。さすがルフトハンザ、中型機材でも良質のサービス。

●ビジネスの朝食メニュー、オムレツに赤・黄の焼きピーマン添えをチョイス。

●日本線で提供されるふわふわオムレツとは違い、しっかり目に焼いた卵焼きといった感じのもの。機内にして、焼き立てそのものの食感。絶妙のグリル。

●もう一皿は、大きなサラミ、ボリュームあるチーズ2片、マッシュルームのソテー。それに適量のカットフルーツもついた充実した朝食。

●抜群に美味かったオレンジジュース。今まで飲んだことのない味。おそらくはリスボン搭載品。

●チーフCAを務めたのは若手の男性。暑いギャレーのホットミールの取り出しから、Cクラス客のサービス、機内アナウンスとメリハリの効いた対応。フライト終盤、超ベテランの女性CAさんから温かくねぎらわれている風だったが、見た感じ、初チーフとしてのフライトだったのかも。

●質の高いサービス、早起きして乗ってよかったと思える充実の3時間フライトでした。

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

ルフトハンザドイツ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加