ルフトハンザ747-8ファーストクラス - ルフトハンザドイツ航空 口コミ・評価

航空会社 ルフトハンザドイツ航空

2022年11月22日に撮影されたルフトハンザドイツ航空の航空機写真

© 飛行機ゆうちゃんさん

ドイツ
IATA | ICAO
LH | DLH
アライアンス
スターアライアンス

搭乗レビュー
ルフトハンザ747-8ファーストクラス

航空会社
ルフトハンザドイツ航空
便名
LH716
ファースト
搭乗日
2020/02
路線
フランクフルト → 羽田(東京)
機体記号
D-ABYL
機材
Boeing 747-830
総評:5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフサービス
5ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
地上サービス
5ッ星
口コミ投稿者
もーさんさん
アクセス数
1,157
投稿日
2020/02/13

搭乗写真

総評

【機内食・ドリンク】
さすがF席、前菜の種類に圧倒されます。メインは魚にしましたが、既に満腹で途中棄権。ワインは、カウンターで注いでグラスで提供。お願いすれば、ボトル見せてくれます。朝食はアラカルトだったので、簡単にしました。作り立てのオムレツが美味しかったです。
【座席(シート)】
個室タイプではありませんが、十二分の広さ。就寝時は、頭の周りの壁が持ち上がります。4時間ほどですが、熟睡できました。
【機内スタッフ】
F席の乗客5人に対して専任2人と男性チーフパーサー。お願いすればきっちり動いてくれます。
【エンターティメント】
旧作を含め邦画も充実、夜行便でしたが二本楽しみました。
【トイレ・洗面台】
広くて、着替えに困らない。こまめに掃除されてました。
【機材コンディション】
747の最新鋭機なので、問題なし。
【空港サービス】
乗り継ぎだったので、有名なターミナルではなく、Bエリアのラウンジを利用。4時間近くいましたが、私以外は3、4組が短時間利用しただけでガラガラでした。飲み物が無くなったのを見計って尋ねてくれたり、シャワーもいつでも自由にという感じ。機内食があるのに、ついおつまみが美味しくて、結局食べ過ぎました。
【総合評価】
Cのハードのレベルが上がってFと遜色なくなってますが、乗る前も含めたサービスの質を考えると、その価値は十分あると感じました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
2A

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く