Lufthansa羽田線ファースト - ルフトハンザドイツ航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
ドイツ | IATA : LH | ICAO : DLH
アライアンス
スターアライアンス
FFP
マイルズ & モア
ホームページ
ルフトハンザドイツ航空 日本語あり
Lufthansa 英語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © RUNWAY23.TADAさん

Lufthansa羽田線ファースト

航空会社:
ルフトハンザドイツ航空
便名:
LH716
ファースト
搭乗日:
2020/03
路線:
フランクフルト → 羽田(東京)
機体記号:
D-ABYS
機材:
Boeing 747-830
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
無評価
口コミ投稿者:

アクセス数:2,517 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ほぼ全ての店舗が封鎖され、人気の消えたターミ... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 B747-8にタラップで搭乗します。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ウェルカムドリンクのシャンパンのサービス。バ... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め B747-8の滑らかなテイクオフ。夕陽に染ま... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク アミューズブッシュはサーモン。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク コースのスタートはキャビアから。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 和食の先付け。なかなかのお味、頑張ってると思... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 台の物。うどんはちょっと冷えすぎてましたね。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メインはウナギ(Eel)。御飯も日本の味に仕... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク デザートは桃のコンポート。
  • 写真の種類:座席(シート) ターンダウンした機内。丸みを帯びた天井が優雅... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 目覚めは紅茶をいただくことに。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 朝食の用意も通常とは異なるようでした。ヨーグ... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク オムレツは機内で調整。素晴らしいですね。
  • 写真の種類:座席(シート) 前方から眺めたファーストクラスエリア。真ん中... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 羽田ランディング時には富士山がお出迎え。

総評

新型コロナウイルスの欧州における急激な感染拡大により、急遽搭乗することになった羽田便。通常の搭乗レビューとは異なりますが、非常事態下におけるフライトの貴重な記録として、投稿することにしました。

【空港サービス】
搭乗3日前より全ての飲食店と不要不急店舗の閉鎖が決定したヘッセン州。Lufthansa運営のファーストクラスターミナル、ラウンジは当然のこと、空港施設内の店舗も数カ所のキオスクを除き全て封鎖。あまりに人気のないターミナルに不安を覚えずにはいられません。あの巨大なフランクフルト空港は一夜にして廃墟同然になってしまいました。あまりの事態に言葉もありません。搭乗はバスでの案内。B747-8に40人ほどしか搭乗していませんでした。

【座席(シート)】
メインデッキの最前方に用意されたファーストクラスは、たった8席だけ。丸みを帯びたエレガントな空間にシックな色調が美しく、ビジネスクラスとは一線を画するものです。今回は自分自身しか搭乗しておらず、空間をゆったりと占有することができました。

【機内食・ドリンク】
機内食の積み込みにも影響が出ているとのことで、今回は和食とベジタリアンメニューのチョイスのみ。和食のコースをいただくことにしました。飲み物の搭載はほぼ通常どおりとのことでした。

【機内スタッフ】
非常事態下にありながら、フレンドリーなルフトハンザのクルーは健在。限られた状況下でも最大限のサービスを提供していただけました。

【エンターティメント】
映画の本数はやや少なめでした。ファーストクラスは椅子が巨大でモニターが大変遠く感じられるのがややマイナス。Wi-fiはバウチャーの提供により快適に利用することができました。

【トイレ・洗面台】
ファーストクラス専用のラバトリーはファーストクラス後方に用意されており、各種アメニティーも完備。今回は自身のみの利用なこともあり、大変快適でした。

【機材コンディション】
次世代のジャンボとして開発されたB747-8インターコンチネンタル。まだまだ新しく、綺麗なコンディションが維持されています。

【総合評価】
非常事態下のフライトであり、評価をつけるのも困難です。この状況下で最大限のサービスを提供していただいたクルーの皆様に深く感謝します。また、現在も運航維持のために尽力されている空港スタッフの皆様、ルフトハンザグループに深い敬意を表します。最後に、この困難な状況が人類の叡智により克服され、自由な空が1日でも早く戻ってくることを祈念したいと思います。

みんなの機内食!

FlyTeamメンバーからの搭乗レビュー 機内食の写真一覧です!

『機内食』の写真をもっと見る

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

ルフトハンザドイツ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加