マレーシア航空の旧塗装機に搭乗 - マレーシア航空 口コミ・評価

航空会社 マレーシア航空

2022年09月17日に撮影されたマレーシア航空の航空機写真

© ちゅーげんさん

IATA | ICAO
MH | MAS
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
マレーシア航空の旧塗装機に搭乗

航空会社
マレーシア航空
便名
MH609
エコノミー
搭乗日
2014/10
路線
クアラルンプール → シンガポール
機体記号
9M-FFE
機材
Boeing 737-85F
総評:3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフサービス
3ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
2ッ星
地上サービス
3ッ星
口コミ投稿者
Thickeyさん
アクセス数
456
投稿日
2014/11/26

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    この機体塗装は…旧塗装!?といった感... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    ビジネスクラスシートは、応接室にある... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    LCC並みの広さでした
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    スカイインテリア機に乗ってくると暗く... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    この位置にボタンがあるため、間違えて... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    灰皿付きのシートでした

総評

1日でマレーシア航空のフライトを4レグ乗ってきたわけですが、今回が最後のフライトです。
搭乗機は今まで乗ってきた機体とは違い旧塗装機での運航でした。
搭乗案内は混雑を避けるために後ろの列から搭乗…のはずでしたが、順番を守らない国民性なのか我先にと搭乗して行き、私が搭乗した時はほとんどの乗客が搭乗終了していた時でした。
キャリーバッグを機内持ち込みにしていた人が多かったため、場所取りをしたくて早く搭乗したのだと思います。
クアラルンプール-シンガポール間は飛行時間が短いため、離陸後すぐにベルトサインが消え飲み物が提供されました。
シートには灰皿がついており全体的にぼろく、薄暗い機内はLCC以下のコンディションでしたが、1時間程度の短時間なフライトなら許せる感じでした。
今後、これらの機体も新しい内装に代わる…と思えばマレーシア航空の選択肢はアリだと思います。CAさんは明るくサービスレベルは高いと思えるので、今後も機会があればマレーシア航空に搭乗したいと思います。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
8A
出発予定時刻
23:05
出発時刻
23:18
到着予定時刻
23:59
到着時刻
00:11
出発ゲート・スポット
G4
離陸滑走路
14L
到着ゲート・スポット
E12
着陸滑走路
02L

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く