MH610 SIN-KUL B737-800 ビジネスクラス - マレーシア航空 口コミ・評価

航空会社 マレーシア航空

2022年06月19日に撮影されたマレーシア航空の航空機写真

© taiki17さん

IATA | ICAO
MH | MAS
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
MH610 SIN-KUL B737-800 ビジネスクラス

航空会社
マレーシア航空
便名
MH610
ビジネス
搭乗日
2014/12
路線
シンガポール → クアラルンプール
機体記号
9M-MLR
機材
Boeing 737-8H6
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
2ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
512
投稿日

搭乗写真

総評

クアラルンプールからの到着が遅れたため、定刻21時20分から20分遅延21時40分発に変更。20時30分頃にアナウンスが流れたので、ラウンジでゆっくりと待つことができた。余談だが、ターミナルが異なるものの、ラウンジはカンタス航空のラウンジが最もすばらしい。
超短距離路線で、サービスは大忙しだが、てきぱきと行う姿勢があった。

【機内食・ドリンク】
ラザニアかグリーンカレーの2種類から選択。ラザニアを選んだが、美味しかった。食事をする時間はものの10分程度。3分の1を食べて、着陸態勢へ。

【座席(シート)】
クラスJみたいな感じ。

【機内スタッフ】
短距離路線で大忙し。その中でもドリンクサービス、機内食、しっかりとサービスを行っていた。食事の選択は、離陸前に尋ねられる。

【エンターティメント】
モニターあり。エアショウがあるのがいい。どこを飛んでいるか、常に確認をしておきたい。

【トイレ・洗面台】
使用せず。

【機材コンディション】
古さを感じた。

【空港サービス】
マレーシア航空のラウンジにサテーがあるのがいい。イスラム圏ということもあるのか、アルコールの種類は少ない。

【総合評価】
今年はマレーシア航空にとって、激動の一年となったわけだが、搭乗率は高かった。ビジネスクラスはほぼ満席。クルーもしっかりと任務を果たしている様子だった。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
1F
搭乗クラス
ビジネスクラス(Z)
区間マイル
186
出発予定時刻
21:20
出発時刻
22:02
到着予定時刻
22:20
到着時刻
22:34
予定飛行時間
01h00m

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く