ボルネオからJBへ - マレーシア航空 口コミ・評価

航空会社 マレーシア航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© 木人さん

IATA | ICAO
MH | MAS
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
ボルネオからJBへ

航空会社
マレーシア航空
便名
MH2605
エコノミー
搭乗日
1998/03
路線
コタキナバル → ジョホールバル
機材
Boeing 737-400
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
46
投稿日

総評

ボルネオ島の旅を終え、シンガポールから帰りますが、ユース料金が使えて、値段も破格だったジョホールバル行き航空券を購入しました。

【機内食・ドリンク】ミーゴレンでしたね。美味しくいただきました。

【座席(シート)】昔の重厚な座席。

【機内スタッフ】男性クルーが多かったな。

【エンターティメント】機内誌と音楽のみ。

【トイレ・洗面台】小奇麗です。

【機材コンディション】良好でした。

【空港サービス】コタキナバル空港は南国の空港らしい雰囲気でした。

【総合評価】この後、エアアジアが登場して、MHは厳しい状況になっていきます。国内線も明らかに採算度外視のサービスという感じでした。
JBの空港に着陸する前の熱帯雨林は印象に残ってます。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
24A
出発時刻
12:15
出発ゲート・スポット
3
メモ
ガラガラのフライトでした。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く