マレーシアのマリンド・エアウェイズ、3月22日から運航 | FlyTeam ニュース

2013/04 就航、ライオン・エアが設立、「LCC」とは位置付けていない

正式名称は2016年12月から「Batik Air Malaysia」

国|コード
マレーシア | IATA : OD | ICAO : MXD
親会社
ライオン・エア
ホームページ
Malindo Air 英語あり
シンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]で撮影されたシンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]の航空機写真

Copyright © ✈︎Love♡ANA✈︎さん

マレーシアのマリンド・エアウェイズ、3月22日から運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

マレーシアで格安航空会社(LCC)の設立を目指していたマリンド・エアウェイズは2013年3月22日から、運航を開始します。2レターは「OD」、3レターは「MXD」で、すでに737-800の機体記号(レジ)「9M-LNB」を航空機リース会社のアヴァロンから導入しています。

マリンド・エアウェイズはこの機材以外に、出資するライオン・エアで導入を予定していた「9M-LNF」(製造番号:38687 / 4368)、「9M-LNG」(製造番号:38729 / 4380)の737-900ERを導入し、機材数は早期に12機体制に整える計画です。

就航路線は3月22日にクアラルンプール/クチン線、3月23日にはクアラルンプール - コタキナバル線に就航する計画です。

期日: 2013/03/22から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

マリンド・エアの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加