初のエンブラエル機材搭乗 - マンダリン航空 クチコミ

国|コード
台湾 | IATA : AE | ICAO : MDA
アライアンス
スカイチーム
FFP
ダイナスティ・フライヤー
親会社
チャイナエアライン
ホームページ
華信航空 Mandarin Airlines 英語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © KAZFLYERさん

初のエンブラエル機材搭乗

航空会社:
マンダリン航空
便名:
AE1266
エコノミー
搭乗日:
2017/08
路線:
金門 → 松山(台北)
機体記号:
B-16829
機材:
Embraer ERJ-190-100 IGW (ERJ-190AR)
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:535 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 金門で撮影できなかったので松山で撮りました。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 遅延の表示が出てます。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般

総評

行きは遠東航空で金門島に行き、帰りは華信航空で台北に戻ります。
初のエンブラエル機材に搭乗です。
しかし、機材到着遅延のため、出発が1時間遅延してしまいました。

【機内食・ドリンク】
 短距離ですが、ドリンクのサービスありました。

【座席(シート)】
 革張りのシートでした。座り心地が良かったです。

【機内スタッフ】
 フライト時間短いこともあり、テキパキと行ってました。また、日本人は自分
 だけでしたが、英語で対応してくれました。
 また、短時間にもかかわらず、キャプテンからのアナウンスありました。

【エンターティメント】
 機内誌のみです。

【トイレ・洗面台】
 利用はしなかったです。

【機材コンディション】
 問題はなかったです。

【空港サービス】
 パスポート提示のみで特に問題なくチェックインできました。
 窓側と通路側の希望は聞かれました。もちろん窓側で。
 また、空港内でもこの便だけ日本語の自動放送アナウンスが入ってました。
 日本人がいるからだと思いますが。他の便では中国語と英語のみでした。

【総合評価】
 チャイナエアラインの子会社ということもあり、対応に問題はなかったです。
 遅延はありましたが、ゲートの近くにてお菓子とジュースのサービスがありまし
 た。この日は他社も軒並み遅延の連発だったので仕方ないです。
 しかし、帰りは航空会社の問題ではないですが、客層が悪く、騒がしい機内でし
 た。また、誘導路走行中、CAが非常用設備の説明中に立ち上がりトイレに行く
 客がいて一時中断するなど日本では考えられない状態でした。もちろんCAは注
 意をしていましたが…
 日本ではなかなかできない経験でした。
 また、エンブラエルの機材は小型機ですが、とても快適な機内でした。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 18A
搭乗クラス Y
出発予定時刻 11:30
搭乗時刻 12:10
出発時刻 12:24
飛行高度 1900
飛行速度 403
到着予定時刻 12:30
到着時刻 13:14
予定飛行時間 45
出発ゲート・スポット 3

みんなの機内食!

FlyTeamメンバーからの搭乗レビュー 機内食の写真一覧です!

『機内食』の写真をもっと見る

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

マンダリン航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加