マンダリン航空、エンブラエルE190で飛ぶ台中 NRT-RMQ - マンダリン航空 クチコミ

国|コード
台湾 | IATA : AE | ICAO : MDA
アライアンス
スカイチーム
FFP
ダイナスティ・フライヤー
親会社
チャイナエアライン
ホームページ
華信航空 Mandarin Airlines 英語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © MAKO-Pさん

マンダリン航空、エンブラエルE190で飛ぶ台中 NRT-RMQ

航空会社:
マンダリン航空
便名:
ae267
エコノミー
搭乗日:
2018/09
路線:
成田(東京) → 台中
機体記号:
B-16828
機材:
Embraer ERJ-190-100 IGW (ERJ-190AR)
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:745 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ターミナル入り口の看板には真新しい華信航空の... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 チェックインカウンターはHカウンター。
    親会... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 マンダリン航空はチャイナエアラインの子会社で... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 カウンターオペレーションはチャイナエアライン... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗券ゲット!
    台紙はチャイナエアラインの物... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 9月3連休初日でしたが、5分でエアサイドへ。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 今回は結局ステータス無しになってしまったので... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 この日の搭乗口はサテライトの87番搭乗口。
    ... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 スカイチームでは無いと言っていましたが、何故... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 こちらが今回お世話になるエンブラエルE190... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) 機内は2-2の4アブレスト。
    ナローボディ機... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) シートはレザー仕様。
    広さはまずまず。
  • 写真の種類:座席(シート) シートピッチチェック。
    Y席スタンダードな広... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ シートポケットには機内誌、チャイナエアライン... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ ブランケットは各シートに予め。
    カラー的にチ... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 台中へ向けてテイクオフ!
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 あらためて安全のしおりを見るとチャイナエアラ... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ベルトサインが消えてしばらくすると機内食のサ... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 食後はお茶とコーヒーの他にワインのサーブがあ... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 台北から南下するルートで台中へ。
  • 写真の種類:機内からの眺め ウイングレットにはマンダリン航空のマークが入... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 間も無く着陸です。
  • 写真の種類:機内からの眺め 地味にディレイで台中国際機場へランディング。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 お疲れ様でした。

総評

【機内食・ドリンク】
台中のケータリングの機内食。
ポーク一択でしたが、さすがチャイナエアライングループ、美味しいです。
ドリンクは台湾ビールをチョイス。
食後はワインを頂きました。

【座席(シート)】
レザー仕様のシート。
座り心地も悪くありませんし、機内は狭いですがそれ程レッグスペースは狭くはありません。

【機内スタッフ】
マンダリン航空となっていますが、空姐さん達のユニホームは親会社のチャイナエアラインのもの。
国内線のグループが担当しているのでしょうか?
会話はは中国語がメインでした。
白服の方が親切にアテンドして下さいました。

【エンターティメント】
エンブラエルE190なので機内エンタメはありません。

【トイレ・洗面台】
使用せず。

【機材コンディション】
年数なりのくたびれ感はありましたが、破損していたり動作不良があるような事はありませんでした。

【空港サービス】
チェックインカウンターをはじめ、グランドはJALのスタッフが担当。
チャイナエアラインの隣のカウンターでチェックイン。
この辺に問題はありません。

【総合評価】
今回チャイナエアラインの子会社ドメ部門のマンダリン航空がデイリーで定期チャーター便が成田-台中に就航したので乗ってみました。
1番大きな問題点!
チャイナエアラインの子会社でありながら、スカイチーム所属では無いのでスカイチームエリートプラスのベネフィット(プライオリティチェックイン、荷物の追加、ラウンジ使用等)が使えません。
しかしフライト自体は正確なスケジュールで飛びますし、機内のサービスもきめ細やかで快適なフライトでした。
こちらから台中往復するにはスケジュールもあまり良く無いので使い勝手はあまり良く無いですが、思い出にはなると思います。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 8D
搭乗クラス Y
出発予定時刻 13:00
搭乗時刻 12:30
出発時刻 12:58
飛行高度 10,973m
飛行速度 598km/h
到着予定時刻 15:30
到着時刻 15:58
予定飛行時間 03:30
出発ゲート・スポット 87
離陸時刻 13:18
着陸時刻 15:48

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

マンダリン航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加