大揺れの釜山~関空 - ピーチ クチコミ

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : MM | ICAO : APJ
ホームページ
Peach 日本語あり
仙台空港 - Sendai Airport [SDJ/RJSS]で撮影された仙台空港 - Sendai Airport [SDJ/RJSS]の航空機写真

Copyright © 元青森人さん

大揺れの釜山~関空

航空会社:
ピーチ
便名:
mm16
エコノミー
搭乗日:
2018/09
路線:
釜山 → 関西(大阪)
機体記号:
JA818P
機材:
Airbus A320-214
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:394 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

総評

2泊3日の釜山旅行も終えて帰国します。
さて、空港へ向かいチェックインカウンターへ行き、チケットを受け取りましたが釜山の空港、航空会社によってカウンターに差が...。

peachは手荷物預けのカウンターにてチェックインを行っていましたが、中国国際航空のチェックインカウンター
宝くじ売り場みたいな感じの非常にこんまりとしたカウンターでした。

チェックイン後に保安検査場を通過し、出発ロビーへ。
出発ロビーはそれこそ広くはないですがロッテの免税店などがあり品物の種類においてはかなり豊富と言えます。
特に化粧品が凄いですね笑

さてゲートへ向かうと多くの日本人が!!
久しぶりに日本人を見てホットしました。
ですが多くの韓国の方も搭乗してました。
日本人6割、韓国人4割と言ったとこでしょう。

帰路も往路と同じくpeachの中では新しい818Pでした。往路の819Pとはこれといった差はないです。

フライトは台風の影響もあり、釜山周辺ではかなり強めの揺れが続きました。
しかし島根上空へ差し掛かるとその揺れは収まり次第に晴れて地上が見えるようになりました。

ただ、関空周辺は雲が多く降下し始めてからは、また揺れが強くなり始めました。

国際線とはいえ1時間30分。
だいたい松山~羽田ぐらいの飛行時間ですが、機内食とかないのがやはり物寂しいですね笑
LCCなので仕方ないですが...

ぜひ次はレガシーキャリアで韓国へ行ってみたいと思います。

個人的にはpeachはLCCの中では乗りやすく比較的使うほうなので、今後とも活用していきたいと思います。

関西国際空港の税関などもスムーズに通ることができ空港サービスはよかったです。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 7A
搭乗クラス エコノミー
出発予定時刻 16:00
搭乗時刻 15:20
出発時刻 15:48
飛行高度 29000ft
到着予定時刻 17:25
到着時刻 17:03
予定飛行時間 1時間30分
出発空港 天気・気温
出発ゲート・スポット 9
離陸滑走路 36L
離陸時刻 16:00
到着空港 天気・気温 曇り21度
到着ゲート・スポット 90
着陸滑走路 06L
着陸時刻 17:01

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

ピーチの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加