2021年飛行機乗り初めは初のピーチで日帰り冬の北海道へ MM461便搭乗記 - ピーチ 口コミ・評価

航空会社 ピーチ

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© SGR RT 改さん

全日空(ANA)などが出資し、エーアンドエフ・アビエーション...
日本
IATA | ICAO
MM | APJ

搭乗レビュー
2021年飛行機乗り初めは初のピーチで日帰り冬の北海道へ MM461便搭乗記

航空会社
ピーチ
便名
MM461
エコノミー
搭乗日
2021/02
路線
中部(名古屋) → 新千歳(札幌)
機体記号
JA813P
機材
Airbus A320-214
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
84
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    関西の航空会社らしい感じがしました。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
  • 写真の種類:機内からの眺め
    新千歳空港着陸前に撮影しました。

総評

2月20日に日帰りで新千歳空港へ行ったときの行きに利用したMM461便の搭乗記です。
昨年12月24日にピーチが中部国際空港から新千歳空港、仙台空港、1月22日に那覇空港、石垣空港の4路線を相次いで開設しました。
これは一度ピーチに乗らなければいけないと思い1月分を予約していたのですが、予約していた便が欠航になり振替と道東に住んでいる友達も久しぶりに新千歳空港へ遊びに来たいということで2月20日にしました。

ピーチがまさかセントレアに就航するとは思ってもいなかったので就航の発表を聞いたときはびっくりしました。
コロナ禍でも次々路線を開設してシェアを伸ばしていくのはすごいことだと思っています。

ここ数年飛行機の乗り初めは幕張メッセで行われているCOUNTDOWN JAPAN帰りの1月1日成田→中部のJL3083便だったのですが新型コロナウイルスの影響で開催は中止かつ国際線接続便も欠航だったので乗り初めが2月になりました。

2月分のMM461便もピーチのホームページで確認するとほぼ欠航予定になっておりこれは前日のMM463便で新千歳空港へ行くべきかなと思っていて、ピーチのコールセンターに確認したところ2月20日のMM461便は運航が決定しているとのことだったのでそのまま行くことにしました。

MM461便は1月18日〜3月11日の間欠航扱いになっているのですが唯一飛んだのが2月20日でした。

今回も前泊は恒例の東横インに宿泊し翌日に備えました。
今回は2月22日を休みにすると4連休になるということもあり想像以上に空港に人がいて、スーツケースを持った人も多く見かけました。
また羽田経由で国際線に乗り継ぐ人を多く見かけました。

ピーチの搭乗手続きは出発の1時間30分前からですがこの日のMM461便の搭乗手続きは1時間40分前の6時50分に開始されました。

感熱紙のレシート方式の搭乗券が出て来ました。
ピーチと言えば搭乗券に「OOKINI」と書いてあることでお馴染みですがセントレアの発券機から発券されたものには書かれていませんでした。
チェックイン番号の表示がない搭乗券も初めて見ました。
(一般の人にしたらチェックイン番号は関係ないですが...)
荷物は手続き後ANAのカウンターで預ける方式になっていました。
保安検査場も混雑が始まる時間ですが今回は混雑することすんなり通過することが出来ました。

保安検査場通過後は朝ごはんを食べ搭乗開始時刻を待ちました。
今回は想像以上に搭乗率が高く中央席以外はほぼ埋まっている感じがしたので、7割くらいの搭乗率だったと思います。
また出発前に「気流の関係で長時間シートベルト着用サインが点灯する見込み」とのアナウンスがありましたが離陸後15分くらいでシートベルト着用サインは消灯しました。

【機内食・ドリンク】
今回は機材の運用の都合なのか機内販売はすべて中止しているとのことでした。
【座席(シート)】
年数経っているので少しくたびれて来ている感はありましたが特に問題はありませんでした。
今回はスペースシートオプションを利用し、中央席を空席にしてもらいました。
LCC標準の座席スペースな感じでした。
【機内スタッフ】
みなさんテキパキと動かれていました。
「マスクOOKINI」というコロナ禍ならではの画像をiPadに表示して機内を周っていました。
関空を拠点にしている会社らしいなと思いました。
【エンターティメント】
新型コロナウイルスの関係でありませんでした。
【トイレ・洗面台】
利用しませんでした。
【機材コンディション】
問題ありませんでした。
【空港サービス】
後方列窓側から搭乗開始になりました。
【総合評価】
セントレアからエアアジア・ジャパンが路線廃止、ジェットスター・ジャパンの新千歳便運休で実質路線廃止になり中部-新千歳便のLCCが一時期なくなってしまいましたが、ピーチが就航したことにより再びLCCが復活し、セントレアの拠点化が行われました。
LCCですがANAがハンドリングなどを請け負っている関係もありますが第1ターミナルから出発するのはかなりメリットになっていると思います。
これからも末長くピーチがセントレアから飛ぶことと新たな路線開設も願っています。
また利用したいなと思いました。
1時間45分快適な空の旅でした。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
4F
搭乗クラス
普通席
出発予定時刻
8時30分
搭乗時刻
8時10分
出発時刻
8時30分
飛行高度
37000ft
到着予定時刻
10時15分
到着時刻
10時15分
予定飛行時間
1時間45分
出発空港 天気・気温
晴れ
出発ゲート・スポット
2
離陸滑走路
36
離陸時刻
8時41分
到着空港 天気・気温
曇り 3度
到着ゲート・スポット
5
着陸滑走路
19L
着陸時刻
10時06分
メモ
航空路はY13でした。 この機材は前日MM464便にて新千歳空港から到着し、新千歳空港到着後はMM462便として中部国際空港行きとなりました。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く