LH625 BAH-FRA B737-800 エコノミークラス - プライベートエア 口コミ・評価

航空会社 プライベートエア

中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]で撮影された中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]の航空機写真

© yabyanさん

IATAコード「PV」
現在運航されていません。運航していた当時の情報です。
スイス
IATA | ICAO
PT | PTI

搭乗レビュー
LH625 BAH-FRA B737-800 エコノミークラス

航空会社
プライベートエア (運航会社:ルフトハンザドイツ航空)
便名
LH625
エコノミー
搭乗日
2010/03
路線
バーレーン(マナーマ) → フランクフルト
機材
Boeing 737-800
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
279
投稿日

搭乗写真

総評

バーレーンからのドイツへのフライト。便名はルフトハンザだが、需要が少ないためか、子会社のプライベートエアに委託。機内設備、サービスはフルトハンザと全く同様のもの。

【機内食・ドリンク】
深夜便だったが、離陸すると軽食が提供された。その後、消灯。機内食のサービスは着陸前の朝食となる。2種類から選択。オムレツかクレープのようなものから選択。

【座席(シート)】
ルフトハンザのシートピッチに準じる。広くもなく、狭くもなく。

【機内スタッフ】
てきぱきと機内食を提供していた。無駄もないが、それ以上のサービスもない様子。

【エンターティメント】
個人モニターが装備しているのはうれしい。日本語チャンネルもあり。

【トイレ・洗面台】
特に問題なし。

【機材コンディション】
特に古い印象は持たなかった。

【空港サービス】
ホテルを早めにチェックアウトして4時間前に空港に行ったが、カウンターが開いてなく、待つことになった。

【総合評価】
プライベートエアということで、ルフトハンザとは少し違う個性を往復ともに期待したが、全くルフトハンザに準じたサービスだったので、やや期待はずれなところもあった。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
20F
搭乗クラス
エコノミークラス
区間マイル
2762
出発予定時刻
00:45
到着予定時刻
05:30
予定飛行時間
05h45m

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く