カンタスリンク、ケアンズ/ポートモレスビー線を運航再開 デイリー運航 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
オーストラリア | IATA : QF | ICAO : QFA
アライアンス
ワンワールド
FFP
フリークエントフライヤー
ホームページ
カンタス航空 日本語あり 英語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © mogusaenさん

カンタスリンク、ケアンズ/ポートモレスビー線を運航再開 デイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:カンタスリンク

カンタスリンク

カンタス航空のリージョナル子会社、カンタスリンクは2019年3月31日(日)から、ケアンズ/ポートモレスビー線の運航を再開しました。同路線は2016年に運航を休止していました。需要の回復に対応しての路線再開で、カンタス航空の既存のブリスベン/ポートモレスビー線を補完します。

運航はデイリー、往路のケアンズ発QF191便が9時55分、ポートモレスビー着11時55分、復路のポートモレスビー発QF192便は12時30分、ケアンズ着14時20分で運航されます。機材は74席のDHC-8-400(Q400)を使用します。

直行便の開設により、ブリスベンでの乗り換えが不要となり、最低5時間は所用時間を短縮することができます。ケアンズ空港では、就航当日、ウォータキャノンで同路線の就航を歓迎しました。

■運航スケジュール
QF191便 ケアンズ 09:55 / ポートモレスビー 11:55 (デイリー)
QF192便 ポートモレスビー 12:30 / ケアンズ 14:20 (デイリー)
期日: 2019/03/31から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

カンタス航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加