カンタスで2泊5日弾丸シドニー 帰り - カンタス航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
オーストラリア | IATA : QF | ICAO : QFA
アライアンス
ワンワールド
FFP
フリークエントフライヤー
ホームページ
カンタス航空 日本語あり 英語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © トロピカルさん

カンタスで2泊5日弾丸シドニー 帰り

航空会社:
カンタス航空
便名:
QF25
エコノミー
搭乗日:
2018/10
路線:
シドニー → 羽田(東京)
機体記号:
VH-OEF
機材:
Boeing 747-438/ER
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:1,752 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 HND到着後、行き同様にコックピット内を見学... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 外周での撮影を終え、レンタカー返却です。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 シドニーキングスフォードスミス国際空港です。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 オーストラリアの航空産業の歴史みたいなものが... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 有名な方のようです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 チェックインとバゲージドロップはすべてセルフ... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 保安検査場へ向かいます。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 まずはカンタスラウンジへ向かいます。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 QANTASビジネスラウンジです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 オーストラリアビールで夕食です。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 スポットは33番がアサインされました。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 チリのサンティアゴ上りの搭乗機、VH-OEF... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 それでは搭乗します。
  • 写真の種類:座席(シート) 機体前方のビジネスシートです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ジャンボ名物のアッパーデッキへ続く階段です。
  • 写真の種類:座席(シート) エコノミーは3-4-3配列です。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 全席シートモニター完備です。
  • 写真の種類:座席(シート) 帰りも機体最後列の73列目です。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 1食目の機内食、かぼちゃのトーテリーニクリー... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 約8,000kmのフライトが始まりました。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 到着1時間半前からサーブされた朝食、季節の果... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ON TIMEでHNDへ到着しました。
  • 写真の種類:ギャレー ジャンボのギャレーです。
  • 写真の種類:機内からの眺め 行き同様、コックピットへ案内して頂きました。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 テクノジャンボの愛称で親しまれたB747-4... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 スポットは114番と思いきや、145番に入り... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 約9時間のフライト、お疲れ様でした。

総評

弾丸シドニー遠征やってきました。
初日は晴れ、2日目は終日雨、3日目は夕刻から晴れという、中々厳しい天候状態でしたが何とか晴れ間での撮影ができて良かったです。
2150depの為少し早めの1800過ぎにレンタカーを返却し、チェックインへ。
かなりオーストラリアは自動化が進んでおり、発券や手荷物預けもすべてセルフでした。
その後カンタスラウンジへ。
HNDサクララウンジに比べるとミールもややしょぼい感じでしたがオーストラリア瓶ビールが飲み放題だったので良かったです。
ボーディング前の搭乗ゲート付近は優先搭乗の長い列ができていました。
ステイタス持ちが多い路線なのでしょうか。
ほぼ定刻でプッシュバック開始。
離陸後1時間程度で1回目の機内食がサーブされます。
翌日は朝から仕事で爆睡モードでしたが所々大きな揺れが有りました。
ただSYD出発後ファイナルアプローチまで1度もベルトサインは点灯しませんでした。
行きはRR、帰りはGEと2種類のエンジンを楽しむことが出来ました。
更に帰りの搭乗機はVH-OEF号機、ワンワカラーがアサインされ、大変満足です。
HNDへは34Rアプローチ、定刻で無事に帰国しました。
到着後は行き同様アッパーデッキへ行った所、キャプテンシートに座りなよ、と暖かいお言葉を頂きました。
往復ともにジャンボのコックピットを見学させて頂けました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 73A
搭乗クラス エコノミー
出発予定時刻 2150
搭乗時刻 2120
出発時刻 2152
飛行高度 39,000ft
飛行速度 911km/h
到着時刻 0516
出発空港 天気・気温 晴 17℃
出発ゲート・スポット 33
出発空港 風速・風向 南南西 5m/s
離陸滑走路 16R
離陸時刻 2203
到着空港 天気・気温 曇り 20℃
到着空港 風速・風向 北 4m/s
到着ゲート・スポット 145
着陸滑走路 34R
着陸時刻 0505

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

カンタス航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加