トゥールーズへの道 1レグ目 HND→DOH - カタール航空 クチコミ

2013年10月30日 ワンワールド加盟

メンバー評価
国|コード
カタール | IATA : QR | ICAO : QTR
アライアンス
ワンワールド
FFP
プリヴィレッジクラブ
ホームページ
Qatar Airways 英語あり
カタール航空 日本語あり
クアラルンプール国際空港 - Kuala Lumpur Internatonal Airport [KUL/WMKK]で撮影されたクアラルンプール国際空港 - Kuala Lumpur Internatonal Airport [KUL/WMKK]の航空機写真

Copyright © NH642さん

トゥールーズへの道 1レグ目 HND→DOH

航空会社:
カタール航空
便名:
QR813
エコノミー
搭乗日:
2017/05
路線:
羽田(東京) → ハマド(ドーハ)
機体記号:
A7-BCB
機材:
Boeing 787-8DZ
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:1,162 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

総評

カタール航空は初めて搭乗しました。

●空港サービス
JGCでワンワールドサファイアの資格を持っていますので、
搭乗手続きは優先レーンを利用しました。
羽田ということもあり、JALの係員が手続きを代行していたので日本語で手続きができました。
21時すぎと早めの手続きでしたが、この時に出発が遅れるとの案内がありました。搭乗券のほかに別途サクララウンジの利用券をもらいました。

●シート
3×3×3の配列でした。私は通路側のH席を選択しました。H席とK席の足元にはそれほど大きくないとはいえ、箱が設置されており多少狭く感じました。搭乗率が良かったようで、空席を見つけられませんでした。

●機内スタッフ
日本語を話すスタッフがいて、各機内アナウンス後に日本語での説明がありました。私の座席の区画の担当は日本語を話すスタッフではありませんでしたが、特に困ったことはありませんでした。

●機内食・ドリンク
エコノミークラスでもメニューが用意されています。
搭乗後の食事は和(牛肉)洋(タラ)中(麺)の3種類からタラのオーブン焼きを、ドリンクはビールを選びました。
また、朝食は鶏、お粥、パンケーキからお粥を選びました。
消灯後にはカップに入れた水やオレンジジュースをトレイで配っていました。

●エンターティメント
個人モニターの下にリモコンが設置されていました。搭乗時にはモニターとリモコンに自席の表示がされていました。日本語の番組もいくつかありましたが、私は地図を見ていました。
また、到着30分くらい前から乗り継ぎ便のゲート情報を見ることができました。

●トイレ・洗面台
定期的に確認しているようできれいに保たれていました。

●機材コンディション
2012年12月にデリバリーされた機体で特に気になるところはありませんでした。

●その他
到着はゲートにつきました。過去の搭乗レビューを拝見すると、この便は沖留めが多い印象がありましたので、乗り継ぎが短い今回のスケジュールでは助かりました。

●次のレビュー トゥールーズへの道 2レグ目 DOH→CDG




フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 15H
搭乗クラス Y
出発予定時刻 0:01
出発時刻 0:37
到着予定時刻 5:50
到着時刻 6:21
予定飛行時間 11時間49分
出発ゲート・スポット 114
離陸滑走路 34L

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

カタール航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加