27.RAC745(ISG-OGN)@与那国島旅行【3/6レグ目】 - 琉球エアーコミューター (RAC) 口コミ・評価

航空会社 琉球エアーコミューター (RAC)

2007年12月11日に撮影された琉球エアーコミューター (RAC)の航空機写真

© piratさん

日本
ICAO
RAC

搭乗レビュー
27.RAC745(ISG-OGN)@与那国島旅行【3/6レグ目】

航空会社
琉球エアーコミューター
便名
RAC745
エコノミー
搭乗日
2015/02
路線
石垣 → 与那国
機体記号
JA8936
機材
Bombardier DHC-8-314 Dash 8
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
無評価
機内スタッフ
無評価
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
無評価
空港サービス
無評価
口コミ投稿者
アクセス数
149
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:機内からの眺め
    生憎の曇り空でしたが、新石垣空港離陸... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    いよいよ見えてきた与那国空港。
    この... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    与那国空港のバゲージクレーム。

総評

与那国島への旅行の際に利用した便【3/6レグ目】になります。

【1/6レグ目】https://flyteam.jp/airline/ana/review/51267
【2/6レグ目】https://flyteam.jp/airline/japan-transocean-air/review/51269

いよいよ日本最西端の島、与那国島へ向かいます。
日本の最端部にある島で、民間人が何の許可も無く、パスポートやビザを持たずに気軽に渡航出来る唯一の島が与那国島でしょう。2009年に宗谷岬を訪れた(その時は鉄道旅行でしたが)経験があったので、日本最西端の地というワードに魅かれて、与那国島まで辿り着きました。

機材はJA8936で、ANA WINGSから撤退してからは本邦民間機としては唯一の存在だったQ300での運航でした。

機内は10列、最後部座席はまるでバスのように5人掛け(もっとも、普通の路線バスの方が大型ですが)というのが、とても新鮮に映りました。
プロペラ機への搭乗はYS-11以来およそ9年振りとなりました。

また、おそらく今までの人生で利用した最も小さい空港でもあり、あまりにも短いバゲージクレームなど、新鮮に見えた点がいくつかありました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
8A
搭乗クラス
Economy
出発予定時刻
17:35
出発時刻
17:50
到着予定時刻
18:10
到着時刻
18:13
離陸滑走路
RWY22
着陸滑走路
RWY08

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く