ウラジオストクから成田まで2時間程度の快適なフライト - S7航空 口コミ・評価

航空会社 S7航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© tassさん

ロシア
IATA | ICAO
S7 | SBI
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
ウラジオストクから成田まで2時間程度の快適なフライト

航空会社
S7航空
便名
S76281
エコノミー
搭乗日
2020/02
路線
ウラジオストク → 成田(東京)
機体記号
VQ-BCF
機材
Airbus A320-271N
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
387
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    搭乗する機体です。シャークレット装備... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    エコノミークラスです。白基調で明るく... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    シートの形状からか、首が痛くならず快... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    シートピッチは国際線で普通の感じ。座... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    昼の便なのでサンドイッチと飲み物が配... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    時折強風で横揺れがありましたが飛行は... 続き

総評

ウラジオストク国際空港から成田国際空港までS7航空を利用しました。
2時間程度の飛行時間のためエコノミークラス利用でした。JALとのコードシェアでたまに名前を聞く航空会社で黄緑色の機体が特徴的ですが、今回初めて搭乗しました。

【機内食・ドリンク】
飛行が安定してから軽食のサンドイッチと飲み物が配られます。味は普通ですが、往路で利用したオーロラ航空より美味しく野菜も瑞々しいので美味しかったです。
ジュースは搾りたてのような果肉入りのもので美味しかったです。ロシアは元々フルーツや乳製品が美味しいので期待できます。CAさんもわかりやすい英語で丁寧に聞いて回っていました。

【座席(シート)】
コンセントもモニタも何もついていないシートですが、自分のスマホやタブレットを座席に挟んでモニタ代わりにできる取っ手が付いています。背もたれのカーブの具合なのかあまり首が疲れず快適に過ごせました。

【機内スタッフ】
CAさんは全員おそらくロシア人で英語で会話していました。とてもフレンドリーですし、易しい英語で選択肢を提示して頂けたりするので、英語が苦手でも大丈夫だと思います。

【エンターティメント】
座席モニタはありませんが、自分のスマホを座席に取り付けて見ることができました。

【トイレ・洗面台】
綺麗に清掃されていて問題ありませんでした

【機材コンディション】
比較的新しめの機材だと思います。白と緑の色も相まって開放感や明るさがあり綺麗に清掃されていてとても快適でした。

【空港サービス】
ウラジオストクでは丁寧に対応していただきました。ビザも確認されず、ブーツを脱がされることもなく割と拍子抜けな出国でした。

【総合評価】
特に可もなく不可もなくという感じでいいと思います。個人的には往路で利用したオーロラ航空より機材も新しく機内食も美味しかったのでウラジオストク行きでロシアの航空会社を利用する場合はS7航空をおすすめします。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く