いつものタイ行き スクートタイガーでバンコクへ - スクート クチコミ

ブランドは「スクート」、正式名称は「スクート・タイガーエア」。2017年7月25日にスクートとタイガーエアが合併

メンバー評価
国|コード
シンガポール | IATA : TR | ICAO : TGW
親会社
シンガポール航空
ホームページ
Scoot 日本語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © Y-Kenzoさん

いつものタイ行き スクートタイガーでバンコクへ

航空会社:
スクート
便名:
TR869
エコノミー
搭乗日:
2018/08
路線:
成田(東京) → ドンムアン(バンコク)
機体記号:
9V-OFE
機材:
Boeing 787-8 Dreamliner
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:528 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 これから搭乗する機材です。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 隣にはちょっと早く出発するXJ601便が居ま... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 離陸してから1時間半過ぎた頃です。まだ日本領... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) エコノミー普通席32Aから見た機内です。
  • 写真の種類:座席(シート) アームレスト上のスイッチは間違えて押してしま... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め スポイラーが出て減速し始めました。
    雨季のタ... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め ドンムアン空港に到着。
    ノックスクート機が見... 続き>>

総評

今や、エアアジア・スクートタイガー・ノックスクートのLCC3社が競合する成田-バンコク(ドンムアン)路線。そのおかげで運賃も安価になり良いことです。しかし、私が購入したのはノックスクート就航前で、それなりのお盆休み運賃でしたが。

【機内食・ドリンク】7時間弱のフライトなので食事は購入していません(飲料水は持ち込みましたが)。スクートの食事は高価なのであまり食べている人はいませんでしたが、隣の日本人はカップヌードルを注文していました。

【座席(シート)】エコノミー普通席でも国内線LCCよりはましで、乗っているのは実質6時間程ですが、やはり満席だときついです。
また、アームレスト上のスイッチは間違えて押してしまい、使いにくいです。

【機内スタッフ】日本人CAも居るようで、日本語のアナウンスもありましたが、バンコク経由でタイ人も結構利用しているのにタイ語が全く無い(録音のものすら無い)のは不親切と思います。

【エンターティメント】有料の機内WiFi、動画ストリーミングのスクートTVがありますがどちらも利用していません。

【トイレ・洗面台】きれいに保たれていました。

【機材コンディション】2016年4月登録の3年目の機材できれいでした。

【空港サービス】成田でのチェックインは7時からで、既にけっこう並んでおり20分位待ちました。
保安検査は待つことなく通過。イミグレは混んでいましたが、自動化ゲートは空いていました。

最近は混雑しているドンムアン空港ですが、到着した頃はあまり混んでいなくイミグレも5分待ちで通過でき、15時発のスワンナプーム空港行きシャトルバスに乗ることが出来ました。

【総合評価】ほぼ満席になるような時期の日程のLCC普通席はやっぱりしんどいです。ちょっと料金は掛かりますがエクストラスペースシートを選んだ方が良いと感じました。

次はスワンナプーム空港から初めてカンボジアのシエムリアプに向かいます。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 32A
搭乗クラス エコノミー
出発予定時刻 10:00
搭乗時刻 9:45
出発時刻 10:25
到着予定時刻 15:00
到着時刻 14:35
予定飛行時間 7:00
出発空港 天気・気温 晴れ
離陸時刻 10:45
到着空港 天気・気温 曇り
着陸時刻 14:20
メモ 成田はUTC+9、バンコクはUTC+7のため、2時間の時差あり。

みんなの機内食!

FlyTeamメンバーからの搭乗レビュー 機内食の写真一覧です!

『機内食』の写真をもっと見る

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

スクートの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加