シンガポール航空とモルディブ政府観光局、観光促進で提携 覚書に調印 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
シンガポール | IATA : SQ | ICAO : SIA
アライアンス
スターアライアンス
FFP
クリスフライヤー
ホームページ
Singapore Airlines 英語あり
シンガポール航空 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © Cassiopeia737さん

シンガポール航空とモルディブ政府観光局、観光促進で提携 覚書に調印

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

シンガポール航空は2019年5月6日(月)、モルディブ政府観光局(MMPRC)と観光事業の共同推進とモルディブへの旅行者増加に関する覚書に調印したと発表しました。

契約は2019年5月5日(日)からの1年間で、両者がそれぞれ18万米ドルを現金で投資するほか、各地への訪問と共同マーケティングキャンペーン、メディアや旅行関係者の視察旅行などに4万米ドルを出資します。これらの活動は、オーストラリア、中国、日本、シンガポール、韓国、アメリカからの旅行者向けに展開されます。

シンガポール航空は1984年3月に週1便で就航したシンガポール/マレ線で初めてモルディブに乗り入れ、子会社のシルクエアは2015年10月に同路線で週4便の運航を開始しました。両社は現在、週16便でマレ線を運航し、それぞれの他のデスティネーションへ便利な接続を提供しています。

期日: 2019/05/05 〜 2020/05/04
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

シンガポール航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加