エイビーロードのエアライン満足度調査、JALが初の1位、ANAが2位 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
シンガポール | IATA : SQ | ICAO : SIA
アライアンス
スターアライアンス
FFP
クリスフライヤー
ホームページ
Singapore Airlines 英語あり
シンガポール航空 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © 51ANさん

エイビーロードのエアライン満足度調査、JALが初の1位、ANAが2位

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:JALの787

JALの787

  • ニュース画像 2枚目:ANAの787
  • ニュース画像 3枚目:ニュージーランド航空 787、イメージ

リクルートライフスタイルの「エイビーロード・リサーチ・センター」は2017年6月27日(火)、毎年恒例の「エアライン満足度調査2017」を発表、総合満足度1位は同調査ではじめて日本航空(JAL)が輝きました。2位は前年と変わらず全日空(ANA)、3位はニュージーランド航空となり、4位は5年連続で1位に輝いていたシンガポール航空となりました。

部門別の1位は、「航空機の機材、設備」でニュージーランド航空、「客室乗務員の接客サービス」と「空港内の航空会社職員の接客サービス」がJAL、「機内飲食サービス」と「機内エンターテインメント」がエミレーツ航空となりました。また、参考として「もっともコストパフォーマンスが良い」の評価は、1位が格安航空会社(LCC)のタイガーエア台湾、2位にターキッシュ・エアラインズ、3位はカタール航空となりました。

なお、この「エアライン満足度調査2017」は2016年に実際に海外渡航し、航空会社を利用した方が対象で、7,170人を対象に調査、調査回収数は4,364人、調査対象の航空会社は利用率上位40社でした。

■総合満足度(順位、社名、満足度、前年順位)
1位:日本航空(JAL) 4.16、(4位)
2位:全日空(ANA) 4.15、(2位)
3位:ニュージーランド航空 4.12、(4位)
4位:シンガポール航空 4.05、(1位)
5位:カタール航空 3.97、(10位)
6位:エミレーツ航空 3.94、(4位)
7位:フィンエアー 3.93、(14位)
8位:エールフランス 3.90、(7位)
8位:ルフトハンザドイツ航空 3.90、(21位)
10位:タイ国際航空 3.86、(7位)
11位:キャセイパシフィック航空 3.83、(13位)
12位:KLMオランダ航空 3.80、(3位)
12位:ターキッシュ・エアラインズ 3.80、(18位)
14位:カンタス航空 3.79、(17位)
14位:LOTポーランド航空 3.79、(圏外)
16位:アシアナ航空 3.76、(15位)
16位:エバー航空 3.76、(12位)
16位:大韓航空 3.76、(23位)
19位:タイガーエア台湾 3.75、(圏外)
20位:チャイナエアライン 3.74、(18位)
20位:スカンジナビア航空 3.74、(圏外)
20位:デルタ航空 3.74、(26位)
■機材の満足度
1位:ニュージーランド航空 4.10、(4位)
2位:日本航空(JAL) 4.00、(6位)
3位:エミレーツ航空 3.94、(3位)
4位:カタール航空 3.89、(11位)
5位:全日空(ANA) 3.86、(2位)
■客室乗務員の接客サービスの満足度
1位:日本航空(JAL) 4.16、(3位)
2位:ニュージーランド航空 4.02、(4位)
3位:全日空(ANA) 4.00、(1位)
4位:シンガポール航空 3.94、(2位)
5位:エミレーツ航空 3.88、(5位)
■空港内職員の接客サービスの満足度
1位:日本航空(JAL) 4.15、(4位)
2位:全日空(ANA) 3.96、(1位)
3位:シンガポール航空 3.95、(2位)
4位:ニュージーランド航空 3.94、(3位)
5位:フィンエアー 3.87、(10位)
■機内飲食サービスの満足度
1位:エミレーツ航空 3.98、(2位)
2位:ニュージーランド航空 3.97、(3位)
3位:シンガポール航空 3.92、(1位)
4位:日本航空(JAL) 3.90、(13位)
5位:カタール航空 3.89、(11位)
■機内エンターテインメントの満足度
1位:エミレーツ航空 3.95、(1位)
2位:ニュージーランド航空 3.94、(3位)
3位:日本航空(JAL) 3.88、(5位)
4位:全日空(ANA) 3.84、(4位)
5位:エールフランス航空 3.80、(7位)
■コストパフォーマンスの満足度
1位:タイガーエア台湾 4.01、(圏外)
2位:ターキッシュ・エアラインズ 3.93、(9位)
3位:カタール航空 3.87、(1位)
4位:エミレーツ航空 3.86、(2位)
5位:バニラエア 3.85、(11位)
<調査対象の航空会社>
ANA、JAL、バニラエア、ピーチ、アメリカン航空、
エア・カナダ、デルタ航空、ユナイテッド航空、
カンタス航空、ジェットスター、ニュージーランド航空、
ハワイアン航空、アシアナ航空、エアアジア・エックス、
エバー航空、ガルーダ・インドネシア航空、
キャセイパシフィック航空、ジェットスター・アジア、
シンガポール航空、タイガーエア台湾、大韓航空、
タイ国際航空、チェジュ航空、中国国際航空、
中国東方航空、フィリピン航空、ベトナム航空、
アエロフロート・ロシア航空、アリタリア-イタリア航空、
エールフランス航空、LOTポーランド航空、
KLMオランダ航空、スカンジナビア航空、フィンエアー、
ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザドイツ航空、
エミレーツ航空、カタール航空、ターキッシュ・エアラインズ
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

シンガポール航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加