シンガポール航空、中小企業向け新法人プログラム「ハイフライヤー」開始 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
シンガポール | IATA : SQ | ICAO : SIA
アライアンス
スターアライアンス
FFP
クリスフライヤー
ホームページ
Singapore Airlines 英語あり
シンガポール航空 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © 51ANさん

シンガポール航空、中小企業向け新法人プログラム「ハイフライヤー」開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

シンガポール航空は2017年7月4日(火)、中小企業向けの新法人プログラム「ハイフライヤー・プログラム(HighFlyer Programme)」の開始を発表しました。

30名までの出張実績人数の企業向けプログラムで、シンガポール航空の公式サイトから法人としてログイン、予約すると、1シンガポール・ドルにつき、5ハイフライヤー・ポイントが積算されます。貯まったポイントは、世界30カ国100以上の都市を対象としたシンガポール航空、またはシルクエアーの航空券代の一部または全額の支払いに使用できるほか、企業はポータルサイトから、ポイントの残高確認やポイントの利用、出張者および予約の管理、明細のダウンロードなどができます。

利用実績100万円以上の条件付きの「コーポレート・トラベル・プログラム(Corporate Travel Programme)」と異なり、年間利用総額条件はありません。また「ハイフライヤー・プログラム」を利用した場合でも、出張する社員はクリスフライヤーマイルを積算できます。なお、詳しくは、シンガポール航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

シンガポール航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加