ILFC、スリランカ航空とA350-900をリース契約 2016年引き渡し | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
スリランカ | IATA : UL | ICAO : ALK
アライアンス
ワンワールド
ホームページ
スリランカ航空 日本語あり
SriLankan Airlines 英語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © yotaさん

ILFC、スリランカ航空とA350-900をリース契約 2016年引き渡し

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

航空機リース会社インターナショナル・リース・ファイナンス(ILFC)は2013年10月7日、スリランカ航空とA350-900の3機について、12年間のリース契約を締結したと発表しました。

スリランカ航空は長距離機材の機材更新として、A330-300を6機、A350-900を4機を購入する覚書(MOU)を調印していますが、これは直接発注分で、別にリースでA350-900を3機導入します。

今回契約した3機は2016年7月から9月に引き渡しを予定しています。現在、スリランカ航空はILFCからA330-200を2機、A340-300を1機、リースしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

スリランカ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加