サーブ、スウェーデン空軍のグリペンC/D IFFアップグレードを受注 | FlyTeam ニュース

フェアフォード空軍基地 - RAF Fairford [FFD/EGVA]で撮影されたフェアフォード空軍基地 - RAF Fairford [FFD/EGVA]の航空機写真

Copyright © nobu2000さん

サーブ、スウェーデン空軍のグリペンC/D IFFアップグレードを受注

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:サーブ グリペン

サーブ グリペン

サーブは2016年12月22日(木)、スウェーデン防衛調達庁からスウェーデン空軍のグリペンC/Dの敵味方識別装置(IFF)のアップグレードを受注したと発表しました。受注額は約2億4000万クローネで、2020年までに納入されます。

この契約は現行のIFFシステムをアップグレードし、今後のNATOと民間基準との互換性を確保する作業に関連するものです。アップグレードは、安全性を高める暗号化や識別が含まれ、NATOでの運用要件に対応します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

スウェーデン空軍の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加