第1世代から第5世代の「エアファイターコレクション」、先行予約開始 | FlyTeam ニュース

フェアフォード空軍基地 - RAF Fairford [FFD/EGVA]で撮影されたフェアフォード空軍基地 - RAF Fairford [FFD/EGVA]の航空機写真

Copyright © nobu2000さん

第1世代から第5世代の「エアファイターコレクション」、先行予約開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エアファイターコレクション

エアファイターコレクション

  • ニュース画像 2枚目:戦闘機コレクション
  • ニュース画像 3枚目:空自だけでなくアメリカ、ソ連の戦闘機も網羅

分冊百科事業を手がけるアシェット・コレクションズ・ジャパンは2018年4月24日(火)、「エアファイターコレクション」を創刊、先行予約を開始しました。全国書店での販売は、5月23日(水)開始です。

新たに創刊された「エアファイターコレクション」は、魅力的な戦闘機を1/100スケールダイキャストモデルで楽しめるコレクションで、第1弾は航空自衛隊のF-4EJ改の機体番号「17-8440」です。塗装は、同機が第302飛行隊配属時代の2001年に参加した「航空総隊戦技競技会」特別塗装が施され、第302飛行隊の「尾白鷲」マークが尾翼にあしらわれます。また、世界的に活躍した戦闘機をマガジンで紹介していきます。

価格は、創刊号が特別価格の税別740円、2号以降は税別2,028円です。なお、定期購読を申し込むと、1/100スケールの航空自衛隊「F-4EJ改」のBLACK SPECIALと、1/100スケールの先進技術実証機 「X-2」がプレゼントされます。

なお、F-4EJ改の創刊号に続き、第2号はアメリカ海軍のF-14A、第3号は空自のF-15Jイーグル、第4号はソ連防空軍Su-27Pフランカー、第5号はイギリス空軍ハリアーGR.9を予定しているほか、航空自衛隊のF-35A、フランス空軍のラファールC、アメリカ空軍のA-10サンダーボルトIIなどが刊行される予定です。

このほか、アメリカ海軍のF/A-18Eスーパーホーネット、ロシア空軍MiG-29フルクラム、空自F-2B、アメリカ海軍A- 5Eイントルーダー、スウェーデン空軍JAS39グリペン、ロシア空軍MiG-25フォックスバット、フランス空軍ミラージュ2000もコレクションに加わる予定です。

詳しくは、アシェット・コレクションズ・ジャパンのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/20から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

スウェーデン空軍の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加