タロム航空 LCA>OTP 希少なA318で経由地のブカレストへ - タロム航空 クチコミ

国|コード
ルーマニア | IATA : RO | ICAO : ROT
アライアンス
スカイチーム
FFP
フライング・ブルー
ホームページ
TAROM 英語あり
ロンドン・ヒースロー空港 - London Heathrow Airport [LHR/EGLL]で撮影されたロンドン・ヒースロー空港 - London Heathrow Airport [LHR/EGLL]の航空機写真

Copyright © sky-spotterさん

タロム航空 LCA>OTP 希少なA318で経由地のブカレストへ

航空会社:
タロム航空
便名:
RO256
エコノミー
搭乗日:
2017/08
路線:
ラルナカ → ブカレスト
機体記号:
YR-ASC
機材:
Airbus A318-111
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:297 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 タロム航空のチェックインカウンター。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 深夜でも免税店はオープンしています。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 午前3時台は3便が同時刻に出発。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗予定の機体。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗ゲート。眠りから目が覚めたら既に搭乗が開... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) 機内誌等の冊子は袋入りでした。
  • 写真の種類:座席(シート) 胴体径はA320と同じですが、長さは短いです... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 安全のしおり①
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 安全のしおり②
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 機内誌の表紙。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク サンドイッチとお菓子の軽食。深夜なのでこれで... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 眠かったですが食後のドリンクはコーヒーを頂き... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) 機内の様子。
  • 写真の種類:機内からの眺め 到着です。
  • 写真の種類:座席(シート) シートピッチは少し狭く感じました。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 バスでターミナルビルまで移動。貴重なA318... 続き>>

総評

キプロスでの滞在を終えて、ブリュッセルまでの移動にブカレスト経由でタロム航空を利用しました。航空券はタロム航空のWebサイトから156EURで購入。移動距離とLCCでないこと、さらにスカイチームでマイレージ積算可能(100%ではありませんでしたが)なことを考えれば結構安値だと思います。但し、出発時刻は午前3時台という中途半端な時間帯。搭乗時はホテルには泊まらず、夜遅くに空港入りし、充電用のUSBポートとコンセントが設置されているエリアがあったので、そこでネットや読書をして過ごしました。

チェックインは出発時刻の2時間前より開始。カウンターではシェンゲンビザのことを聞かれましたが、日本人は不要と説明し、最終的にはOKの返事。同じような事はあまり日本人が搭乗しない路線や航空会社ではよくあります。事前座席指定が航空券購入時のWebサイト上ではできなかったので、座席のリクエストはチェックイン時に行いました。出国後の搭乗フロアの免税店は深夜の割にはオープン中の店舗が多かったですが、買いたいものがあるわけでもないので、搭乗ゲート付近でうたた寝していました。

目が覚めた出発30分前には既に搭乗が開始され、機内の搭乗率は8割程度でした。機材は今まで搭乗する機会がなかった希少なA318。タロム航空がA318を運用している数少ない航空会社の一つであることは知っていましたが、偶々希望するスケジュールでアサインされていたのはラッキーでした。エアバス最小の機体ということもあり、搭乗時はさすがに奥行きが短いなと実感。もっとも正直な感想としては、同じ100名強の定員の機材であれば、A318の3-3列よりは胴長でもERJ190のような2-2列の方が詰め込み感がなくていい気がします。機齢10年程の機体は内装がややすすけているところがあり、機齢なりの使用感がありました。機内Wifiの設備もあるようでしたが、利用はしていません。

出発はほぼ定刻通り。10分程で離陸し、北西に向かって飛行していきます(頭上モニターは飛行経路を映していました)。離陸後30分程でサンドイッチとドリンクの軽食が配られましたが、かなり眠かったので、早々に食事を終えて周囲の人と同様に後はひたすら睡眠。気付いた時には既に着陸間際でした。機体は定刻より15分程早くオープンスポットへ到着。外はまだ暗く、眠気が収まらなかったのでもっと寝ていたい気分でしたが、仕方なくバスに乗り込みターミナルビルへ向かいました。

深夜発早朝着というのは一番体にきついですが、A318に搭乗できたことと定時で運航してくれたので、不満のないフライトでした。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 12A
搭乗クラス エコノミー
区間マイル 780
出発予定時刻 03:41
搭乗時刻 03:11
出発時刻 03:39
到着予定時刻 06:00
到着時刻 05:43
予定飛行時間 2時間20分
出発空港 天気・気温
出発ゲート・スポット 26
離陸時刻 03:52
到着空港 天気・気温
着陸時刻 05:38

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

タロム航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加