エアアジアよりも窮屈に感じる座席のタイライオンエア - タイ・ライオン・エア 口コミ・評価

航空会社 タイ・ライオン・エア

2022年07月20日に撮影されたタイ・ライオン・エアの航空機写真

© hs-tgjさん

タイ
IATA | ICAO
SL | TLM

搭乗レビュー
エアアジアよりも窮屈に感じる座席のタイライオンエア

航空会社
タイ・ライオン・エア
便名
SL301
エコノミー
搭乗日
2019/09
路線
成田(東京) → ドンムアン(バンコク)
機体記号
HS-LAJ
機材
Airbus A330-343X
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
504
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    成田で出発を待つ、タイライオン航空の... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    成田を出発して暫くすると軽食が配られ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    配られたのは、コッペパンにチキンハム... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    同じく無料で配られるミネラルウォータ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    事前予約で頼んだ機内食です。ガーリッ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    機内食にセットで付いてくるミネラルウ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    バンコクの空港では、タラップでの降機... 続き

総評

【機内食・ドリンク】
LCCで無料で軽食のサービスがあるのには驚きました。別注の機内食も、ミネラルウォーターとのセットで安価でした。味は特に可もなく不可もなくという感じです。飲み物は250円くらいだったので、LCCとしては標準的な価格でした。

【座席(シート)】
エアアジアのA330-300と同じ3-3-3の座席配置でした。しかし、エアアジアに比べて総定員が多いため、かなりの詰め込み仕様です。特に横幅が狭く、隣の人と終始肩が触れ合うのは辛かったです。

【機内スタッフ】
タイ人クルーでしたが、終始にこやかで丁寧な応対でした。親会社のライオンエアと同じバティックの制服は異国感があります。

【エンターティメント】
全席に個人モニターが備わり無料で提供されます。日本語に対応した映画もあり、無料の範囲では充実していました。

【機材コンディション】
気になるところはありませんでした。カラーリングは、いまのハイブリッドを定着させてほしいところですが、A330-900は通常カラーに戻るのが残念です。

【空港サービス】
LCCのカウンターは、預け荷物で時間がかかることが多く、タイライオンも例外なく時間がかかりました。重量や個数、料金でわちゃわちゃやっている感じです。

【総合評価】
タイから日本に乗り入れるLCCと比べると、座席指定料や機内食は割安です。また荷物も最低が20kgではなく、1kg単位で購入できるのは親切だと思いました。総額にすれば、タイライオンが安くなることが多いです。ただ、席の横幅が狭いので、男性にはなかなか厳しいと感じます。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く