魅力的な羽田発朝一フライト - タイガーエア台湾 口コミ・評価

航空会社 タイガーエア台湾

2022年05月19日に撮影されたタイガーエア台湾の航空機写真

© HLeeさん

チャイナエアラインが90%出資、ブランドはタイガーエア。20...
台湾
IATA | ICAO
IT | TTW

搭乗レビュー
魅力的な羽田発朝一フライト

航空会社
タイガーエア台湾
便名
IT217
エコノミー
搭乗日
2017/06
路線
羽田(東京) → 桃園(台北)
機体記号
B-50006
機材
Airbus A320-232
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
無評価
口コミ投稿者
アクセス数
758
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    桃園機場到着
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般

総評

灼熱太陽の下、フルーツ天国が始まった台湾へ。
冬頃に2万円で仕入れた往復チケットで、一か月ぶり今年4度目の訪台です。いつもは終電で羽田入りするのですが、仕事の都合で深夜の首都高から羽田入り。

5:30の朝一フライト。正味3時間程度の短距離便です。
今回は、窓側席であったため、先に通路側に座られないよう早めに整列。搭乗が始まり席に着いた後は、アイマスクを装着し爆睡モード。周囲も皆徹夜に近い状況なので、機内はブラインドが閉められ、若干暗くて静かですね。

起きた頃には降下が始まっており、結果的に台北桃園機場には30分早着致しました。最高です。7:30に着陸し8:00には入国。ターミナルのフードコートにて、いつものお粥朝食を頂きました。
日本語対応可能なクルーも乗務しており、クルーも安全面にはキチンと対応している印象。

ピーチも似たような時間に飛ばしていますが、この時間帯の便は本当に時間を有効に使えますね。羽田から飛んで、週末土曜の朝8時に入国できるのは、本当に魅力的です。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く