5月5日の岩国航空基地フレンドシップデー、来場者数は21万人 | FlyTeam ニュース

三沢飛行場 - Misawa Airport [MSJ/RJSM]で撮影された三沢飛行場 - Misawa Airport [MSJ/RJSM]の航空機写真

Copyright © fortnumさん

5月5日の岩国航空基地フレンドシップデー、来場者数は21万人

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:ブルーインパルス、晴天での飛行に

ブルーインパルス、晴天での飛行に

  • ニュース画像 2枚目:21万人が集まった岩国基地、画像はウィスキーパパの飛行
  • ニュース画像 3枚目:一瞬を狙うファン
  • ニュース画像 4枚目:MV-22Bオスプレイ、レベルIIIデモを披露
  • ニュース画像 5枚目:VMFA-242のF/A-18D、M-31アレスティング・ギアをつかみ着陸
  • ニュース画像 6枚目:日米親善を確認するイベントでもある岩国航空基地フレンドシップデー
  • ニュース画像 7枚目:陸上自衛隊UH-1によるラペリング
  • ニュース画像 8枚目:定期便を運航する全日空は東北フラワージェット「JA85AN」を使用
  • ニュース画像 9枚目:レッドブル・エアレースに参戦する室屋選手も例年通りアクロバット飛行を披露
  • ニュース画像 10枚目:ウィスキーパパ、新演技を披露
  • ニュース画像 11枚目:アメリカ陸軍の公式パラシュート部隊「ゴールデンナイツ」
  • ニュース画像 12枚目:「ゴールデンナイツ」、2年連続で来日
  • ニュース画像 13枚目:US-1、フレンドシップデーでは最後の展示飛行に
  • ニュース画像 14枚目:太平洋空軍のF-16デモチーム
  • ニュース画像 15枚目:空自築城基地所属のF-2戦闘機
  • ニュース画像 16枚目:F/A-18DホーネットとKC-130Jの空中給油
  • ニュース画像 17枚目:VMA-311のAV-8BハリアーII
  • ニュース画像 18枚目:天候に恵まれたブルーインパルス
  • ニュース画像 19枚目:会場もブルーインパルスの曲技に沸いた

岩国航空基地で2017年5月5日(金・祝)、「第41回海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー」が開催され、主催者発表によると一般開放の来場者は約21万人となりました。

航空ショーは、アメリカ陸軍の公式パラシュート部隊「ゴールデンナイツ」が2年連続で来日したほか、ウィスキー・パパが空に絵や文字を書くスカイライティング、エボルブ・エアロスポーツによるムササビ・スーツの大ジャンプ、陸上自衛隊がヘリコプターからロープを使って降下するラペリング、MV-22オスプレイのレベルIIIデモ、近接航空支援、空中給油のシミュレーションなどによる海兵空陸任務部隊(MAGTF)デモ、太平洋空軍のF-16デモチーム、航空自衛隊のブルーインパルスによるアクロバット飛行などが披露されました。

地上展示でも日本で初披露となるF-35BライトニングIIをはじめ、F/A-18C/Dホーネット、MV-22オスプレイ、在韓米軍のF-16ファイティング・ファルコン、A-10サンダーボルトII、KC-135ストラトタンカーが飛来、見学できました。また、民間機では特に世界一周ツアー中のブライトリングDC-3も展示され、多くの注目を集めました。

岩国航空基地フレンドシップデーの海自、海兵隊の共催は2017年が3回目で、海兵隊では「日本の方々、日本の文化や財産に大きな尊敬の念を持ち、少しであるもののその感謝を表す方法です。岩国市民の方々、岩国市、山口県、日本政府と、岩国基地が有益な二国間関係を維持していることを表している」とコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

アメリカ海兵隊の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加