アメリカ海軍、20機目の量産型P-8Aポセイドンを配備 | FlyTeam ニュース

横田基地 - Yokota Airbase [OKO/RJTY]で撮影された横田基地 - Yokota Airbase [OKO/RJTY]の航空機写真

Copyright © ファントム無礼さん

アメリカ海軍、20機目の量産型P-8Aポセイドンを配備

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:アメリカ海軍P-8Aポセイドン #760

アメリカ海軍P-8Aポセイドン #760

アメリカ海軍は、2014年12月9日、ボーイングからP-8Aポセイドン「# 760」の引き渡しを受けました。

# 760は20機目の量産型P-8Aで、フロリダ州の海軍航空基地(NAS)ジャクソンビルに配備され、P-3CからP-8Aに機種転換する次の飛行隊の準備に使用されます。現在、P-8Aを使用する2番目の作戦可能な飛行隊が、日本の沖縄に派遣されています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

アメリカ海軍の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加