ベトナムから脱出 - ベトナム航空 口コミ・評価

航空会社 ベトナム航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© sky-spotterさん

IATA | ICAO
VN | HVN
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
ベトナムから脱出

航空会社
ベトナム航空
便名
VN831
エコノミー
搭乗日
1998/02
路線
ハノイ → ドンムアン(バンコク)
機材
Airbus A320
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
1ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
1ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
84
投稿日

総評

初めてのベトナム旅行。陸路でホーチミンに入り、北上し、ハノイからバンコクまで空路で移動しました。当時のベトナムは非常に狡猾で面倒な反面、慣れてくると面白い国でした。(インドとか、エジプトに非常に似ている)。航空券はハノイのベトナム航空本社のカウンターで購入しましたね。米ドルキャッシュ払いでした。

【機内食・ドリンク】人間不信の極みになっており、アルコールは有料かどうか、詰問口調でピンクのアオザイを着たCAに聞いて、オーダーしてました。「免税品・販売禁止」と書かれたカールスバーグはもちろん無料でしたね。

【座席(シート)】重厚なエアバスのシート。

【機内スタッフ】垢抜けない雰囲気でした。

【エンターティメント】機内誌のみ。

【トイレ・洗面台】小奇麗でした。

【機材コンディション】まだ新品そのもの。この頃のベト航はまだツポレフが主力で、B767とA320がポチポチ入っていてきた頃です。

【空港サービス】ハノイ空港は貧弱で、ボーディングブリッジがなく、神戸の市バスの中古車に乗せられ、クラフトまで移動でした。

【総合評価】飛行中のコックピットに入れてくれたりと、非常に大らかな時代。この頃のベトナムを旅して、本当によかったと思います。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
5C
出発時刻
11:30
到着時刻
13:15
出発ゲート・スポット
3

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く