エールフランス、5月下旬にベルゲン、コーク、ブロツラフ線を開設へ | FlyTeam ニュース

シャルル・ド・ゴール(パリ) - ベルゲン

エールフランス、5月下旬にベルゲン、コーク、ブロツラフ線を開設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

エールフランス航空は2018年5月26日(月)から夏スケジュールで、パリ発着のベルゲン(ノルウェー)、コーク(アイルランド)、ブロツラフ(ポーランド)線に就航します。いずれも1日1便の運航となります。

パリ/ベルゲン線は曜日によって運航時刻が異なり、火、土のパリ発AF1252便が14時50分、ベルゲン着17時5分、ベルゲン発AF1253便が17時50分、パリ着20時10分です。その他の曜日は、パリ発、ベルゲン発ともに離発着が10分早い運航となります。エールフランス航空は現在、オスロ線にも就航しており、夏スケジュールでは、エールフランス-KLMグループの格安航空会社(LCC)ジューン(Joon)がパリ/オスロ線で週18便を運航し、ベルゲン線を含めると週25便でノルウェーに接続します。

パリ/コーク線は、パリ発AF1094便が14時55分、コーク着15時50分、コーク発AF1095便が16時30分、パリ着19時20分です。エールフランス航空はダブリンにも週28便を運航しており、コーク線と合わせて週35便でアイルランドに接続します。

パリ/ブロツラフ線は、パリ発AF1368便が9時45分、ブロツラフ着11時40分、ブロツラフ発AF1369便は12時15分、パリ着14時10分です。エールフランス航空はワルシャワ線にも就航しており、2018年夏スケジュールでは週27便を運航します。ブロツラフ線と合わせると週34便でポーランドへの航空サービスを提供します。なお、詳しいスケジュールは、エールフランス航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/05/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

パリ シャルル・ド・ゴール国際空港のホテル予約

以下の各旅行会社のパリ シャルル・ド・ゴール国際空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!

ベルゲン空港のホテル予約

以下の各旅行会社のベルゲン空港のホテル一覧を見ることができます!空港周辺のホテルがすぐに探せます!


このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加