JAL、成田/北京に「JAL SKY SUITE」仕様の767-300 2018年2月から - 北京首都国際空港 | FlyTeam ニュース

都市
北京 [中国] 定期便あり
コード
IATA : PEK | ICAO : ZBAA
ホームページ
首都国际机场 英語あり
空港周辺ホテル
予約サイト
エクスペディア
BOOKING.COM
北京首都国際空港 - Beijing Capital International Airport [PEK/ZBAA]で撮影された北京首都国際空港 - Beijing Capital International Airport [PEK/ZBAA]の航空機写真

Copyright © いもや太郎さん

JAL、成田/北京に「JAL SKY SUITE」仕様の767-300 2018年2月から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から3月24日(土)まで、デイリー運航する成田/北京線の使用機材を変更します。同路線は10月29日(日)からの冬スケジュールで737-800を使用しますが、2月から「JAL SKY SUITE」仕様の767-300ER(SS6)を投入します。

時刻表などで「SS6」と表記される「JAL SKY SUITE」仕様の767-300ERには、フルフラットになるビジネスクラス「JAL SKY SUITE Ⅱ」が「1-2-1」の配列で24席、エコノミーはシートピッチを拡大した新・間隔エコノミー「JAL SKY WIDER」が「2-3-2」の配列で175席が設備されています。

なお、北京発便は2月2日(金)から機材変更となります。詳しくは、JALホームページを参照ください。

期日: 2018/02/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加