イベリア航空、マドリード発着のラテンアメリカ行き6路線を増便 - メキシコ・シティ国際空港 | FlyTeam ニュース

都市
メキシコシティ [メキシコ] 定期便あり
コード
IATA : MEX | ICAO : MMMX
ホームページ
Aeropuerto Internacional de la Ciudad de México 英語あり
空港周辺ホテル
予約サイト
エクスペディア
BOOKING.COM
メキシコ・シティ国際空港 - Mexico City International Airport [MEX/MMMX]で撮影されたメキシコ・シティ国際空港 - Mexico City International Airport [MEX/MMMX]の航空機写真

Copyright © tassさん

イベリア航空、マドリード発着のラテンアメリカ行き6路線を増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:イベリア航空 A350

イベリア航空 A350

イベリア航空は2019年7月1日(月)から、マドリード発着のブラジル、コロンビア、エクアドル、メキシコ、ペルー、ウルグアイ線を増便しています。

ブラジル路線では、7月と8月にリオデジャネイロ線を週1便増便し、デイリーで運航します。コロンビア路線では、ボゴタ線に週3便を追加し、通年便で週10便を運航します。なお、ボゴタ線には10月27日(日)からはA350の投入が予定されています。

エクアドル路線では、キト線に週1便を追加し、デイリーでの運航となっています。なお、イベリア航空は12月13日(金)からグアヤキル線への就航も予定しています。

メキシコ路線では、メキシコシティ線を9月まで1日3便で増便して運航します。ペルー路線では、リマ線に週3便を追加して計週10便に、ウルグアイ路線ではモンテビデオ線に週2便を追加してデイリーに増便し、いずれも通年便として運航します。

この増便により、イベリア航空がマドリード発着で運航するラテンアメリカの15カ国、19都市への運航便は週300便に拡大します。

期日: 2019/07/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

国内航空券・検索予約

国内航空券を今すぐ検索・予約! で、航空券を検索できます。

搭乗日
出発空港
到着空港