東京臨海広域防災公園、5月17日の江東区三署合同訓練でヘリが離着陸 - 東京臨海広域防災公園ヘリポート | FlyTeam ニュース

東京臨海広域防災公園、5月17日の江東区三署合同訓練でヘリが離着陸

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

東京都江東区の有明エリアに位置し、災害時の臨時ヘリポートなどを備える東京臨海広域防災公園では、2017年5月17日(水)、「江東区三署(深川・城東・湾岸)パートナーシップ合同訓練」が開催されます。開催時間は11時から16時で、これに伴い当日はヘリコプターの発着が予定されています。

当日は11時から12時まで、ヘリポート広場でヘリコプター「おおとり8号」、特型遊撃車、NBC部隊車両の展示および警備犬による服従訓練が行われ、15時から16時まで、園内でレスキュー隊および航空隊によるヘリコプターを活用した救出救助訓練、NBC部隊、銃器部隊、警備犬によるテロ対策訓練を見学できます。

なお、当日9時から17時30分まで、ナイロンネットなどの設営物が設置されることから、ヘリポートエリア付近を立ち入り禁止となります。詳しくは、東京臨海広域防災公園のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/05/17
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加