自衛隊記念日行事 中央観閲式 2021| イベント情報

自衛隊記念日行事 中央観閲式 2021

このエントリーをはてなブックマークに追加
国内 無料イベント 演習・訓練 施設公開・駐屯地祭

自衛隊記念日行事「中央観閲式」は2021年10月ごろ、開催されます。中央観閲式は、航空自衛隊による「航空観閲式」と海上自衛隊の「自衛隊観艦式」を含む「観閲式」として1年ごとに順に開催されています。陸上自衛隊が担当する中央観閲式は2018年に開催されており、以前からの順番では海上自衛隊による「観閲式」開催のところ、オリンピック開催に伴う準備のため、順番を入れ替えて開催されており、3年ぶりの開催となります。会場は朝霞訓練場です。

「中央観閲式」の式典内容は、徒歩部隊、航空部隊、車両部隊が参加、このうち航空部隊は陸上自衛隊のほか海上自衛隊、航空自衛隊の航空機も参加しています。

「観閲式」では観閲行進が披露され、陸海空の3自衛隊の部隊が参加します。航空機の参加も恒例で、2018年は国内の公開イベントではじめて、F-35Aが展示飛行を実施しました。

2018年の観閲式に参加した航空機は、陸自が要人輸送を担当するEC-225をはじめ、OH-6、AH-1、UH-1、UH-60、CH-47、LR-2、海自がUS-2、P-3C、P-1、空自がC-2、F-2、F-15、F-35Aでした。また、祝賀飛行には第265海兵中型ティルトローター飛行隊のMV-22も参加しました。

また、2016年は航空自衛隊からブルーインパルスのほか、C-2、F-15、C-130が参加、このほか、海上自衛隊のCH-101、U-36A、P-3C、陸上自衛隊のCH-47A、UH-1J、AH-64D、アメリカ海兵隊のMV-22Bなどが参加しています。

<過去のイベント情報>
2018年 イベント内容2016年 イベント内容2013年 イベント内容

イベント名
自衛隊記念日観閲式
イベントURL
防衛省・自衛隊:平成28年度自衛隊記念日記念行事について
開催日程:東京
2021年10月予定
場所
朝霞駐屯地

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

コンテンツ 一覧

このイベントの開催一覧は、こちら

最終更新日:2018/10/18 14:27
イベント情報 ガイドライン&ポリシー

イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの 利用規約 イベント情報 ガイドライン&ポリシー をご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加