習志野演習場 第1空挺団 降下訓練始め 2020| イベント情報

習志野演習場 第1空挺団 降下訓練始め 2020

  • 国内
  • 無料イベント
イベント画像 1枚目:習志野演習場での空挺降下
習志野演習場での空挺降下

「習志野演習場 降下訓練始め」は2020年1月12日(日)、千葉県の習志野演習場で開催されます。演習場の開放時間は8時30分から14時まで、降下訓練は10時10分から12時ごろまで実施します。2020年の総合予行は、1月10日(金)です。

新春恒例のイベントで、例年、陸上自衛隊第1空挺団や航空自衛隊によるCH-47J、C-130Hなどからの空挺降下が実施されています。2014年から2016年までは「島嶼防衛」をテーマに海上自衛隊のP-3Cも参加し、陸上、航空3自衛隊による訓練として実施されています。

2017年はアメリカ陸軍の第1特殊部隊群第1大隊、通称「グリーンベレー」が初参加しており、2018年も参加しました。

第1空挺団は、駐車場の台数に限りがあるため公共交通機関で来場するよう呼びかけています。

■降下訓練始め
10:36ごろ 試験降下
11:00 指揮官等降下
11:30〜11:45 (着上陸準備)
・偵察部隊等の派遣
 1) 航空偵察
 2) 自由降下(先遣隊)
・事前制圧
 3) 艦砲射撃
・先遣部隊の派遣
 4) 空挺降下(先遣隊)
11:45〜 (海岸堡の設定)
・空挺団による第1次目標線の確保
 5) 空挺降下(主力)
11:55〜 (海岸堡の設定)
・ヘリボン部隊・水陸機動団による
 第2次目標線の確保
 6) ヘリ火力戦闘
 7) ヘリボン (狙撃)
 8) ヘリボン (オート)
 9) エキスト卸下
 10) リペリング
 11) ヘリ地雷散布
 12) ヘリ機内外搭載
 13) AAV7上陸
 14) エキスト吊下・離脱
12:05〜12:15 (海岸堡設定以降の攻撃)
・後続部隊による残存した敵の撃破
 15) 即機連:即応機動連隊主力
  による師団の擁護態勢の確立
 16) 師団:師団火力戦闘部隊
  による突撃支援態勢の確立、
  戦車等による目標の奪取
 17) 方面隊:対空および舟艇、
  対艦戦闘部隊による海上・
  航空優勢の確保
12:20〜 飛行展示
 18) らっぱ吹奏
 19) 飛行展示
 20) 装備品展示
<使用航空機>
C-2 (空挺降下)
C-1 (空挺降下)
C-130H (空挺降下)
C-130J (空挺降下:アメリカ軍)
P-3C
LR-2
CH-47 (空挺降下)
AH-1S
UH-1J
<器材>
中距離多目的誘導弾
155mmりゅう弾砲
93式近距離地対空誘導弾
多連装ロケットシステム
12式地対艦誘導弾
96式多目的誘導弾システム
03式中距離地対空誘導弾
水陸両用車
軽装甲機動車
16式機動戦闘車
90式戦車
10式戦車
87式地雷散布装置
74式戦車
96式装輪装甲車
87式偵察警戒車

イベントURL
開催日程:千葉
2020年1月12日

Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録 Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
千葉県 習志野演習場

このイベントの開催一覧は、こちら

イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く