日本航空協会 第284回 「航空と宇宙」 定例講演会 「ANAのA380とJALのA350、新機種導入に秘められた戦略を探る!」 1回目講演| イベント情報

日本航空協会 第284回 「航空と宇宙」 定例講演会 「ANAのA380とJALのA350、新機種導入に秘められた戦略を探る!」 1回目講演

  • 国内
  • 無料イベント
  • 事前申込

日本航空協会は2019年7月19日(金)、第284回「航空と宇宙」定例講演会を開催します。今回のテーマは、「ANAのA380とJALのA350、新機種導入に秘められた戦略を探る!」です。講師は、全日空(ANA)のCEマネジメント室の牧克亘さん、日本航空(JAL)の経営企画本部 A350導入準備室長の木村卓爾さんが務めます。

この講演は、同時期にANAがA380、JALがA350を導入し、その新機材の導入に込められた思いや戦略を、企画した当事者から生の思いを聞く機会です。

会場は東京都港区の航空会館で、当日は開場18時、講演は18時30分から20時です。入場は無料、定員は180名です。参加には、事前に申し込みが必要で、演題とフリガナを加えた氏名、所属を明記し、メールまたはFAXで受け付けています。

■第284回「航空と宇宙」定例講演会
「ANAのA380 と JALのA350、新機種導入に
 秘められた戦略を探る!」
<ANA>
・ANAはどうハワイでの
 プレゼンスを上げるのか?
・なぜ今、A380? 
 そして、なぜハワイ線専用?
・通常のリゾート機材と真逆の戦略とは?
・カウチシート、Flying Honu特別塗装、
 亀の安全ビデオ等、ワクワク感ある
 アイデア誕生秘話
<JAL>
・なぜA350?オプション含め56機! 
 購入の経緯は? 
・A350のメリットを生かした路線展開
・A350に採用された最新技術
・今後公開される機内の特徴とは?
・「レッド、シルバー、グリーン」
 特別塗装への思い!

イベントURL
開催日程:東京
2019年7月19日 18:30 〜 20:00
開場 18:00
Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録 Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
航空会館 7階 (東京都港区新橋1-18-1) 
申込について
定員 180名

このイベントの開催一覧は、こちら

イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く