JAXA筑波宇宙センター 夏休みイベント「かさ袋ロケットをつくろう!」| イベント情報

JAXA筑波宇宙センター 夏休みイベント「かさ袋ロケットをつくろう!」

  • 国内
  • 無料イベント

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2019年7月20日(土)から8月30日(金)まで、夏休みイベントを開催しています。

期間中は、国際宇宙ステーションの日本のモジュール「きぼう」日本実験棟ができるまでの映像上映や、ロケット打ち上げ音響体験、展示館ミニツアーが開催されます。また、1日先着200部限定で、展示館「スペースドーム」、プラネットキューブ、広報、情報棟の見学エリアを回ると「特製見学レポート」を作るイベントが楽しめます。

7月25日(木)、7月26日(金)、7月29日(月)から8月2日(金)、8月5日(月)から8月9日(金)には、宇宙飛行士と管制官になりきり、ゲームを通して、コミュニケーション力を鍛えることの大切さを体験できる企画が用意されています。定員は先着36名で子供から大人まで、2名以上で参加できます。

8月19日(月)から8月23日(金)までは、子供向けイベントとして、かさ袋を使ってロケットを工作するイベントが開催されます。定員は先着36名です。

イベントURL
開催日程:茨城 計5日
2019年8月19日 〜 2019年8月23日
各日10:00~11:30
Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録 Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
筑波宇宙センター 広報・情報棟 広報普及室2
申込について
先着36名
イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く