中部国際空港開港15周年記念 セントレア空港音楽祭2020| イベント情報

中部国際空港開港15周年記念 セントレア空港音楽祭2020

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベント画像 1枚目:第15回セントレア空港音楽祭2020

第15回セントレア空港音楽祭2020

中部国際空港(セントレア)は2020年2月15日(土)と2月16日(日)の2日間、「第15回セントレア空港音楽祭2020」を開催します。場所は第1ターミナル4階イベントプラザと第1ターミナル3階セントレアホールで、両日10時から18時30分までです。

今回は、春のマーチングでおなじみとなった「TOHO MARCHING BAND」や、秋のオーケストラ・吹奏楽イベントに出演した名古屋芸術大学の現役学生・OBOGが参加する楽団が出演します。このほか、中部地方で活躍するプロアーティストも参加し、このうち、プロピアニスト・プロバイオリニストのユニットである「スギテツ」と名古屋ヴィルトゥオーゼンのコラボレーションは必見だとPRとしています。

また2020年2月16日(日)、開港15周年とセントレア空港音楽祭の第15回開催を記念して「八神純子Concert」を開催します。場所は第1ターミナル3階セントレアホールで、15時開場、15時30分開演です。

シンガーソングライター八神純子さんは、1978年にデビューして以来、数々のヒット曲を生み出しています。アルバム「There you are」に収められた「翼があるなら」は、セントレアのイメージソングとなっており、全国各地でさまざまな編成によるコンサートが行われています。演奏は、シンセサイザーが中村康就さん、ドラムがひぐちしょうこさん、ギターが五十嵐勝人さんです。

このコンサートのチケットを、2019年12月15日(日)から販売開始します。料金は、前売が5,500円、当日が6,000円です。なお、前売で売り切れた場合は当日券の販売は行われませんが、当日販売を実施する場合、13時30分からホール前で販売されます。

■第15回セントレア空港音楽祭2020 出演者
<開港15周年スペシャルゲスト>
八神純子
<ゲスト>
・Niiisan's
・スギテツ
・井上京
・名古屋ヴィルトゥオーゼン
・矢幅歩
・Jazz Unit TSUCHINOMI
<出演>
・TOHO MARCHING BAND
・名古屋芸術大学
・リバーサイドストンパーズ
・Free Hills Jazz Orchestra
・ホメらにあん
・KINYOクインテット
・虹色の笛
・ハイストリート
・Ecoronica with Native One
・ラ フルール ハーモニーキッズ
・ゴスペル M-セレクト
・バーディーズ
・CHASKA
・渡辺美香
・Centrair Music Circle「A.I.R」

イベントURL
セントレア - 中部国際空港開港15周年・セントレア空港音楽祭第15回開催記念「八神純子Concert」
開催日程:愛知 計2日
2020年2月15日 〜 2020年2月16日
Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録   Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
セントレア第1ターミナル 4階 イベントプラザ
セントレア第1ターミナル 3階 セントレアホール

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

コンテンツ 一覧

最終更新日:2020/1/7 09:14
イベント情報 ガイドライン&ポリシー

イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの 利用規約 イベント情報 ガイドライン&ポリシー をご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加