EDAC活動報告シンポジウム 第2回「地方自治体のドローン活用事例とその未来像について」| イベント情報

【延期】 EDAC活動報告シンポジウム 第2回「地方自治体のドローン活用事例とその未来像について」

  • 延期
  • 国内
  • 事前申込
イベント画像 1枚目:焼津市防災航空隊
焼津市防災航空隊

救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会、通称「EDAC(イーダック)」は2020年2月28日(金)、活動報告シンポジウム「第2回 地方自治体のドローン活用事例とその未来像について」を開催します。会場は東京・港区の機械振興会館、地下2階ホールで、時間は13時から17時45分です。

   *** 新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催延期 ***

このシンポジウムは、ドローンをはじめとしたIoTやICTなどの最新テクロノジー活用の普及・推進について、内閣府や総務省のほか、地方自治体やドローン事業者などが講演します。このうち、今回は、静岡県焼津市の防災航空隊「ブルーシーガルズ」に所属する鳥澤佑介さんが登壇します。

焼津市は、消防・防災分野での情報収集などを目的としてドローンを活用しており、「ブルーシーガルズ」が消防隊とともに現場活動を行う様子は全国の自治体から注目され、ロールモデルとなっています。

シンポジウム参加費は、一般が1人20,000円、EDAC会員は無料です。また、シンポジウム終了後に、1人5,000円で立食形式の懇親会が予定されています。参加申し込みは、EDACのウェブサイトで受け付けています。

イベントURL
開催日程:東京
2020年2月28日 13:00 〜 17:45

Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録 Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
機械振興会館 地下2階ホール
申込について
定員 : 先着100名
料金について
一般 : 20,000円
EDAC会員 : 無料
イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く