佐世保地方隊 サマーフェスティバル2022| イベント情報

佐世保地方隊 サマーフェスティバル2022

  • 国内
  • 無料イベント
イベント画像 1枚目:F-2戦闘機 2機編隊イメージ (Airway-japanさん 2015年9月14日撮影)
F-2戦闘機 2機編隊イメージ (Airway-japanさん 2015年9月14日撮影)

「佐世保市制120周年・海上自衛隊70周年記念 サマーフェスティバル2022」は2022年8月6日(土)と8月7日(日)、JR佐世保駅近くの新みなと広場を中心に開催されます。艦艇公開や音楽演奏が主な催しですが、初日はオープニングセレモニーに続き、海上自衛隊と航空自衛隊の航空機による展示飛行が実施されます。航空自衛隊は、F-2戦闘機が2機、11時30分から11時45分までに飛行する予定です。

イベントのメインとなる艦艇公開は、新みなと岸壁、三浦岸壁の2箇所で実施されます。新みなと岸壁には、多用途支援艦「あまくさ」、海上保安庁巡視船「あまみ」、三浦岸壁には護衛艦「ありあけ」、アメリカ海軍掃海艦「パイオニア」が停泊し、見学できます。見学時間は11時から17時30分で、最終入場は17時です。なお、倉島岸壁には無料駐車場が設けられ、航空自衛隊の地対空誘導弾「ペトリオット PAC-3」が展示されます。

このイベント開催にあわせ、8月5日(金)~7日(日)の20時〜22時は電灯艦飾、8月6日(土)・7日(日)は8時〜日没まで満艦飾が実施され、昼夜共に華やかな艦艇を見ることができます。

■ サマーフェスティバル2022 主なイベント
<新みなと岸壁>
・多用途支援艦「あまくさ」公開
・海上保安庁巡視船「あまみ」公開
・陸海空自衛隊車両展示・制服試着・南極の氷展示
<三浦岸壁>
・護衛艦「ありあけ」公開
・アメリカ海軍掃海艦「パイオニア」公開
<倉島岸壁>
・航空自衛隊 ペトリオット展示
・無料駐車場
<させぼ五番街階段広場>
8/5 11:00~11:20 オープニングセレモニー
8/5 11:20〜 海・空自衛隊航空機展示飛行
・佐世保音楽隊演奏・下関基地隊太鼓部演奏
 (8/5、8/6) 14:30~15:30、16:30~17:30

イベント名
佐世保市制120周年・海上自衛隊70周年記念 サマーフェスティバル2022
イベントURL
開催日程:長崎 計2日
2022年8月6日 11:00 〜 17:30
2022年8月7日 11:00 〜 17:30

Google Calendarに登録 Google カレンダーに登録 Yahoo Calendarに登録 Yahoo!カレンダーに登録
場所
佐世保市 新みなと広場など
イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

このイベントに関するニュース

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く