陸自、12月3日から日米共同方面隊指揮所演習「ヤマサクラ」を実施 | FlyTeam ニュース

陸自、12月3日から日米共同方面隊指揮所演習「ヤマサクラ」を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

陸上自衛隊は2018年12月3日(月)から12月17日(月)まで、アメリカ陸軍と「平成30年度日米共同方面隊指揮所演習」、通称「ヤマサクラ(YS-75)」を実施します。この訓練は、陸自とアメリカ陸軍の部隊が、それぞれの指揮系統に従い、共同作戦を実施する場合の指揮幕僚活動を演練し、相互運用性の向上を図ります。

実施場所は東千歳駐屯地や仙台駐屯地などで、陸上自衛隊からは陸上幕僚監部、陸上総隊司令部、北部方面隊、東北方面隊、教育訓練研究本部など、アメリカ陸軍からは太平洋陸軍司令部、在日米陸軍司令部、第1軍団、第3海兵機動展開部隊などが参加します。

詳しくは、陸上自衛隊のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/12/03 〜 2018/12/17
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加