那覇空港、11月17日に空の日イベント 空港見学ツアーなどで事前募集 | FlyTeam ニュース

那覇空港、11月17日に空の日イベント 空港見学ツアーなどで事前募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

那覇空港で2018年11月17日(土)、毎年恒例の「空の日・空の旬間 記念イベント」が開催されます。管制シミュレーション体験、那覇空港見学ツアー、航空教室の参加希望者を10月31日(水)まで事前募集しています。

事前募集の企画は、小学5年生から高校生を対象にした「管制シミュレーション体験」、小学5年生から高校生を対象にバスで空港内施設や消防車、増設中の滑走路見学を行う「那覇空港見学ツアー」、小中学生が対象の日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアコミューター(RAC)による「航空教室」です。航空教室では、航空機整備工場でパイロットと整備士から飛行機が飛ぶ仕組みなどの解説を聞いた後、航空機の部品や整備場を見学します。

参加を希望する場合、往復ハガキに必要事項を記入の上、「管制シミュレーション体験」と「那覇空港見学ツアー」は那覇空港の「空の日・空の旬間」実行委員会事務局宛に、「航空教室」は国土交通省大阪航空局の那覇空港事務所総務課宛に送付します。定員は、「管制シミュレーション体験」が20名、「那覇空港見学ツアー」が50名、「航空教室」は50名です。応募締め切りは10月31日(水)必着です。

イベントでは、全日空(ANA)のお仕事体験講座やブラインドサッカー体験をはじめ、制服試着体験、記念撮影会、マーシャリング体験、ぬりえ大会なども開催されます。イベントの詳細など、詳しくは那覇空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/31まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加