エンブラエルとアメリカン航空、ERJ-175を15機追加契約 | FlyTeam ニュース

エンブラエルとアメリカン航空、ERJ-175を15機追加契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:アメリカン航空塗装のERJ-175

アメリカン航空塗装のERJ-175

エンブラエルとアメリカン航空は2018年11月5日(月)、76席仕様のERJ-175を15機、確定契約を締結しました。この契約は現在のカタログ価格で7億1500万ドル相当で、エンブラエルの2018年第4四半期の受注残額に含まれます。納入は2020年に予定されています。

この新たな契約により、アメリカン航空は2013年以来、計104機のERJ-175を契約しており、最近の契約は2018年5月に15機を発注しています。今回の契約は、アメリカン・エアラインズ・グループの100%子会社のエンボイが15機を導入、運航する計画です。76席の配分は、ファーストクラスが12席、メインキャビン64席で構成されています。

エンブラエルは今回の契約を受け、航空会社がベストセラーのERJ-175の価値を引き続き示しているとコメントしています。ERJ-175は、北米市場では80%以上の市場シェアの獲得になります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加