JALと百戦錬磨、JALサテライトトラベルと香港での協業事業を開始

JALと百戦錬磨、JALサテライトトラベルと香港での協業事業を開始

日本航空(JAL)と民泊サービスの「百戦錬磨」は2018年11月29日(木)、JALグループの香港の旅行会社である「JALサテライトトラベル」と、香港での協業事業を開始すると発表しました。

この協業では、香港マーケットで日本各地の農泊の認知度向上と農泊商品の販売促進に取り組みます。この中で、JALサテライトトラベルは百戦錬磨の販売総代理店となります。民泊・農泊予約サイト「STAY JAPAN」に登録されている日本全国の農泊施設をサテライトトラベルが販売し、農泊を活用した新たな訪日旅行喚起に取り組みます。

また、重点地区として南三陸エリアを訪問するツアー商品の販売を皮切りに、北海道、青森県弘前、秋田県仙北、岩手県遠野、熊本県人吉球磨地域なども順次販売する予定となっています。

詳しくは、JALのウェブサイトを参照ください。

メニューを開く