エアアジア・エックスが九州初就航、福岡/クアラルンプール線を開設へ | FlyTeam ニュース

エアアジア・エックスが九州初就航、福岡/クアラルンプール線を開設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エアアジア・エックス A330

エアアジア・エックス A330

エアアジア・エックスは2019年3月1日(金)から、福岡/クアラルンプール線に就航します。福岡発は月、水、金、日で、クアラルンプール発は火、木、土、日の週4便です。スケジュールは福岡発D7539便が8時または8時25分、クアラルンプール発D7538便は23時50分で、機材は377席のA330-300を使用します。エアアジア・グループの九州発着路線は、これが初めてです。

この就航発表を受け、福岡県は将来構想でマレーシア路線を重要路線と位置付け、就航実現に向けて取り組み、これが実現したことを歓迎しており、小川知事は8月に来福したマハティール首相に直行便の話をしたことを紹介し「念願の路線就航となるこの機会を活かし、福岡とマレーシアはもちろん、アジア各地域とのビジネス、観光など様々な交流がより一層深まることを期待しています」とコメントを寄せています。

エアアジア・エックスは、2010年の日本乗り入れ開始以来、600万人以上の旅客が利用しており、現在は羽田、関西、新千歳とクアラルンプールと間を結ぶ路線に加え、関西/ホノルル間、2019年1月に関西/台北間を運航する予定で、これにより6路線目となります。

エアアジアはこの就航計画を受け、2018年11月30日(金)1時から、片道8,000円の就航記念運賃を販売します。座席数限定での販売ですが、特別運賃以外の航空券も同時に販売を開始します。

■福岡/クアラルンプール線
D7539便 福岡 8:00 / クアラルンプール 13:00 (月、日)
D7539便 福岡 8:25 / クアラルンプール 13:25 (水、金)
D7538便 クアラルンプール 23:50 / 福岡 7:00(+1) (土、日)
D7538便 クアラルンプール 23:50 / 福岡 7:10(+1) (火、木)
期日: 2019/03/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加