テレ東、「世界ナゼそこに」で1985年のトルコ航空の邦人脱出劇を紹介 | FlyTeam ニュース

テレ東、「世界ナゼそこに」で1985年のトルコ航空の邦人脱出劇を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

テレビ東京系列などの全国の放送局で月曜日に放送されているドキュメンタリー番組「世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜」では、2018年12月10日(月)の放送で、1985年のトルコ航空による「日本人脱出劇」について紹介します。

番組で紹介される「日本人脱出劇」は、イラン・イラク戦争中の1985年、48時間の猶予期限以降にイラン上空を飛ぶ航空機を無差別攻撃する宣言が発出された後の在留日本人のイラン脱出を、トルコ航空が肩代わりしたできごとです。

このときトルコが協力を申し出た背景には、1890年に和歌山沖で発生した「エルトゥールル号遭難事件」の際の日本人による救助に対する恩義があったとも言われています。番組では、エルトゥールル号遭難事件とトルコ航空の救出劇の関連についても紹介される予定です。

トルコ航空の救出劇について紹介される「世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜」は、12月10日(月)の20時から21時54分まで放送されます。なお、東北・九州などの一部の都道府県では、12月15日(土)以降の放送予定となっています。

期日: 2018/12/10
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加